今日は何の日?~5月10日編~

5月10日 日曜日 今日は何の日?

 

おはようございます。

 

5月10日 = 街区表示板の日

です。1962(昭和37)年に住居表示に関する法律が施行されたことに因みます。

 

そうなんですね・・・と思い、ところで街区掲示ってどんなものですか?と聞かれ、こういうモノですと説明できる方、どれくらいいらっしゃるのでしょうか。わたしは別のモノをイメージしていました。そして画像を見て、これのことか、と分かりました。

f:id:Masa_S:20200506191250j:plain

よく電柱ブロック塀などにありますね。住居表示を実施した市町村において、街区(所在地)を表示するために用いられるプレートです。

わたしの印象では、濃紺か青(濃紺が色落ちした?)のプレートのイメージですが、実際には10色以上のプレートが全国に存在するようです。基本的には当該地方自治体で単色を使用するのですが、豊中市箕面市高岡市等では町域ごとに、武蔵野市敦賀市池田市浜松市等では丁目ごとに、プレートの色を分けているようです。

特に決まりがあるわけではないようですが、たしかに町域や丁目で色を変えてくれれば、歩いていて迷ったときの目印になりそうです。

 

今はクルマでも徒歩でも、ナビ機能を使ってしまうので、あまり街区表示板を見る機会は無いかもしれませんが、色のバリエーションや表示項目の違いなど、マニアになれば面白い発見もあるかもしれませんね。

 

日常生活に溶け込み、意識もされない街区表示板について、法が定められた日。今日は「街区表示板の日」でした。