気になるニュース 5月11日~5月17日

5月18日 土曜日 気になるニュース

 

おはようございます。

土曜日テーマ「気になるニュース」をもって、ようやく通常モード完全復帰となります。【特集】を続けていたせいか、ルーティンな曜日テーマにも新鮮さを感じました。

さて、今週気になったニュースです。

 

■ 「『♪は・か・た・の・しお!!!』二代目の声優」(2019年5月13日 デイリースポーツ)

「♪は・か・た・の・しお!!!」というCMは、多くの方に聞き覚えがあると思います。「はかた」と言っても、福岡県福岡市の博多では無く、愛媛県伯方島ですね。これだけ有名なので、さぞ塩業が盛んかと思いきや、塩田は廃止され、現在では造船業が盛んです。それでもかつての名残もあり、はかたの塩のインパクトは大です。

そんな聞き馴染んだあのCMの、二代目声優を募集しているそうです。

それにしても、あの初代の声がもう聞けなくなるのかと思ったのですが、初代の声はCMで流れ続けるようで、二代目はWeb広告の声優になるのだとか。

この企画、twitterのフォロワーを増やすことが目的だそうで、声優に応募するためにもフォロワーになる必要があります。ちなみに初代の声の主は、企業も把握していないそうで、そちらの謎は深まるばかりです。

詳細は伯方塩業の「二代目声優オーディション」特設サイトにてご確認ください。

 

■ 「友達の結婚式に、自分だけ呼ばれてない...」(2019年5月17日 J CASTニュース)

社会人になってからある日、SNSを見ていたら、大学時代に仲の良い友達が結婚したことを偶然見つけ、結婚式に呼ばれていないことを知る-。

こんな漫画がtwitter上で話題になっているそうです。

社会人2年目の主人公は、ふとした拍子にSNS上で、学生時代の”仲良かった”はずの友達が結婚したことを知ってしまいます。披露宴も、親族の数、会社の絡み、両家のバランスなど、諸々の要素をもとに声掛けするものですから、学生時代の友達すべてが写っていなければショックも小さいでしょう。しかし、そこにはしっかり友達は写っていたとなると、そのショックは大きく、”一知人”になった現実を思い知らされるわけです。

実際、こうした経験をしている方も少なくないようで、この漫画は多くの反響を呼んでいるようです。わたしも経験ありますしね。

わたしの出身地である徳島県は、愛知県の流れも汲んでいるためか、派手な結婚式を好む傾向にあるようです。そのため、声掛けもどこまで広げるか、やり取りが大変だとか。一方、大学で在住した北海道は、発起人を立てた会費制が主流ですから、誰を呼ぶ、ではなく、行きたい(行ける)人が参加するので、とても良い制度だと感じました。ただ、この会費制の場合、必ず来てくれるはずの”友達”だと思っていたら、来てくれなかった(あるいは人が集まらなかった)という、新郎新婦側にショックがあるのかもしれません。書いていて、そう思いました。

 

■ 「『最古のポルシェ』競売へ」(2019年5月14日 日本経済新聞

競売大手サザビーズは13日、ドイツの高級スポーツカーメーカー、ポルシェの名前が車体に記された最も古いモデルを競売に掛けると発表しました。

そのクルマは1939~1940年にかけて、たった3台製造されたうちの1台だそうです。

ボディーはアルミ製で、航空機製造の技術も活用されており、主要部分は製造当時のままながら、状態は概ね良好だとか。

それにしても、空気抵抗を考えた流線形デザインは、なんだか未来的な印象です。10年程前のクルマを見ても、”ちょっと古いな”と感じるのに、約80年程前のポルシェは新しいのです。未来を描いた映画に登場させても、何も違和感を感じません。異次元のデザインとでも言いましょうか。さすがはポルシェですね。

 

以上、今週の「気になるニュース」でした。