MASA日記

働き方、お金のこと、趣味のこと、ニュースなど、徒然なるままに書いています

【特集】平成30年×今日は何の日?

12月16日 日曜日 【特集】

 

おはようございます。

本日の【特集】は、記念日では無く、平成30年間の12月16日の出来事を振り返ります。

 

■ 1993年12月16日 元 内閣総理大臣田中角栄氏が死去(享年75歳)

日本列島改造論や、日中国交正常化時に在任するなど、後世に大きな名を残した大政治家と言われる田中角栄氏が死去したのは、1993(平成5)年のこの日でした。

政治的な権力は大きく、一方で情に厚いなど、数多くの話が残る政治家ですが、ロッキード事件で失脚した晩年は、大物政治家としては寂しい終え方だったように思います。よく言えば、清濁併せ吞んだ、スケールの大きな政治家は、昭和の時代こそ輝き、平成の世は少し渡り辛い時代だったのかもしれません。

 

■ 1997年12月16日 ポケモンショックが発生

テレビ東京系で放送されていたアニメポケットモンスターの視聴者が、光過敏性発作などを起こした事件が発生したのは、1997(平成9)年のこの日でした。

原因は、激しいフラッシングの点滅断続的に見たことによる発作でした。以降、アニメや記者会見などでは、視聴者に対して注意を促すような字幕が表示されるなど、一つの大きな問題として取り上げられましたね。

 

■ 2011年12月16日 原発事故収束を宣言

2011年という年は、3月11日に発生した東日本大震災関連が最大の関心事でした。この地震では、東京電力福島第1原子力発電所津波被害を受け、史上最悪とも言われた放射能漏れ事故が大きく取り上げられました。

年が変わる前の2011年のこの日、原子炉が冷温停止状態(ステップ2)を達成したことを受け、原発事故の収束宣言が出されました。

しかし、あれから7年経過した今もなお、完全に安全な状態にはなっていないと言われており、果たして収束宣言が妥当だったのか、疑念も残ります。

 

■ 2012年12月16日 自民党衆議院議員選挙で勝利

麻生元総理を最後に下野していた自由民主党が、この日投開票された衆議院議員選挙で294議席を獲得し、政権復帰を決めたのが2012年でした。

この10日後の12月26日に、第2次安倍内閣が発足し、以降、現在に至ります(現在は第4次改造内閣)。長期政権の中で、衆参両院で自民党の一強にあり、物事が決まる良さや政治の安定感がある一方、ややもすれば独断で走る危うさも持ち合わせており、これから先に過去のこの日を振り返ったとき、ある意味で日本の大きな変化の日と言われるかもしれませんね。民主党政権は3年3か月で幕を閉じました。

 

■ 2012年12月16日 猪瀬直樹氏が都知事選で当選

同じく、自民党の政権復帰が決まった2012年のこの日、東京都では、国政復帰を決めた前任の石原慎太郎氏の知事辞任を受けた都知事が行われました。

結果は、石原慎太郎都知事の下で副知事を務めた作家・猪瀬直樹氏が、史上最多の433万8936票を集め、第18代の東京都知事に当選しました。

 

■ 2015年12月16日 お笑い芸人・島木譲二氏が死去

関西エリアでは、吉本新喜劇などで親しまれた島木譲二さんが、72歳で他界されたのが2015年のこの日でした。「パチパチパンチ」「ポコポコヘッド」「カンカンヘッド」など、ベタな肉体芸でお茶の間に笑いを届けた島木さん、昭和のナニワの人気者が亡くなってから、もう3年になるんですね。

 

 

こうして30年間の12月16日に起きたことだけ振り返っても、年月の流れを感じずにはいられません。少し変則的な、「今日は何の日?」でした。