MASA日記

働き方、お金のこと、趣味のこと、ニュースなど、徒然なるままに書いています

マニアな小ネタの世界74 うちのガラクタHowMuch?④

11月23日 金曜日 マニアな小ネタの世界74

 

おはようございます。

勤労感謝の日の朝、わたしが住む地域は快晴です。そして本日も仕事です。この時期になると、毎朝の通勤電車の中でちょっとした楽しみがあるんです。それは、電車が途中のカーブを曲がると徐々に遠くに姿を現す富士山を見ること。空気の澄んだ朝は、富士山がくっきりと見えて、意味も無く得した気分になれるからです。

そんな自分の中の小さな喜び、大切にしながら、仕事に励みたいと思います。

 

さて、本日の「マニアな小ネタの世界」は、前回は2017年12月22日の投稿でしたから、気づけば1年ぶりですか、「うちのガラクタHowmuch?」シリーズの第4弾です。

 

年末にかけての間、部屋の大掃除をするという方も多いのではないでしょうか。わたしも普段は面倒で掃除は苦手ですが、この時期になると、一年の清算とばかり、一念発起の大掃除に俄然ヤル気を見せるので不思議です。

ただ、すべてがゴミではありません。いや、ゴミどころか、むしろお宝になる場合もあるのです。過去3回は、第1回目の家庭用ゲームソフトが満足、第2回目の衣類も満足、第3回目のビックリマンシールは不満、と2勝1敗の戦績(自分の中では)です。

第4回目の今回は、以前使っていたスマホです。

f:id:Masa_S:20181123071654j:plain

わたしはドコモユーザーですが、現在のスマホの前に使っていたのが、このAQUOS ZETA SH-01Hでした。諸々使い勝手の問題などもあり、過去に購入した中でも短命な2年弱で新規スマホ購入となりました。それでも、過去のガラケースマホは思い出とともに保管しているのですが、今回思い切って、スマホを売却することにしたのです。

 

このSH-01Hは、調べてみると2016年式です。わたしの中で最も重視したのは、信頼でした。やはり多くの情報を一度は取り込んでいたスマホなので、たとえ高く買い取ってくれても、データ消去や事後の流通経路などが不安なお店には売りたくないと考え、今回は大手3社を売却先とし、調べました。

同じ機種でも違うものですね。買取を行っている3社のサイトで比較すると、A社は5,500円上限、B社は9,000円上限、C社は3,000円上限でした。

素人目に見ても落下によるキズが2か所はあったので、どこに持ち込んでも満額は無いはずです。そうなれば、仮にB社で50%査定となっても、A社の80%査定と同様で、C社の満額査定以上にはなると読んで、丁寧に清掃して、箱や付属品もセットしてB社に持込することとしました。

 

持込にあたっては、きちんと作動することは勿論、付属品が揃っていること、大きなキズや汚れが無いことなどが高価買取の条件ですから、そこは注意して準備しました。また、スマホの場合は、SIMロックの解除や、ネットワーク利用制限の確認など、事前に自身で確認しておく項目もあります。

ドコモの場合、ネットワーク利用制限の確認は

http://nw-restriction.nttdocomo.co.jp/top.php

で行うことができます。製造番号を入力することで、自分で確認可能でした。

f:id:Masa_S:20181123073526j:plain

こんな感じで、すぐに結果が表示されます(PCで確認作業を行い、画面をスマホカメラで撮影したため、反射等で画像が一部見づらいと思います。申し訳ありません)。

 

翌日、商品を添えて店舗の買取カウンターに行きました。カウンターでは買取申込書を記入して、受付番号札を取り、待つこと10分ほどで呼ばれました。

商品を渡すと、確認にはおよそ1時間程度の時間を要すると言われ、わたしは同じ建物の本屋で立ち読みをしながら、時間を潰しました。

 

指定された時間に買取カウンターに戻ると、先程応対してくれた店員さんが商品とともに査定結果の紙を見せてくれました。会員では無いため、現金買取の場合は9,000円上限となること、目立つキズがあるため50%減額査定となったこと、但し、持ち込んだ日が買取査定結果に3%上乗せとなる日であることなど、丁寧に説明してくださいました。了承できたので、サイン欄に自署しました。

丁寧に清掃したので、もう少し上乗せして欲しいな、とも思いましたが、冒頭述べたとおり、第一に安全性・信頼性を重視していましたし、仮に50%査定であってもC社の満額査定よりも高額買取ですから、そう考えれば納得できました。

何より使っていないガラクタが4,635円(=9,000円×50%×103%)になったわけで、ちょっとしたお小遣いですよね。ちなみにこのお店では、会員になって買取依頼する場合、この機種の買取上限は9,900円、特定日の上乗せは最大20%とさらにお得です。

 

もうすぐ年末、大掃除シーズンです。思い出とともに保管するもの、売却してお金にするもの、今は様々な選択肢が与えられていますので、そんなことも念頭に大掃除を楽しんでみてはいかがでしょうか。

以上、早めの更新ですが、「マニアな小ネタの世界」でした。