MASA日記

働き方、お金のこと、趣味のこと、ニュースなど、徒然なるままに書いています

今日は何の日?~10月7日編~

10月7日 日曜日 今日は何の日?

 

おはようございます。

わたしが住む地域では、今朝も爽やかな青空が広がっていますが、日中の予想最高気温には少し身構えてしまいます。もう10月ですから、30℃越えは勘弁願いたいです。

さて、そんな10月最初の日曜日となった「今日は何の日?」です。

10月7日 = バーコードの日

もはやコレがついていないモノは無いというほどお馴染みのバーコードですが、アメリカで特許が認められたのが10月7日でした。しかも1952年と言いますから、かなり前の話ですよね。もっと最近の技術だと思っていました。

 

まず、何気なく使っているバーコードとは何かですが、縞模様状の線の太さによって数値や文字を表す識別子のことで、情報を一定の規則に従い一次元のコードに変換し管理・出力できます。横方向にのみ意味があるそうです。

 

恥ずかしながら、あの何本も並ぶ縦線にどのような意味があるのか知りませんでしたが、統一商品コードには、国番号(2桁または3桁、日本は49番と45番が割り当てられているそうです)+メーカー番号(5桁または7桁)+アイテムコード(5桁または3桁)+間違い防止のチェックデジット1桁の、13桁が標準タイプとされています。

あの縞模様に、こうした情報が盛り込まれているんですね。

 

何気なく見ているモノにも、実はこうした意味があるのかと、改めて思いました。こうした情報管理を開発したのが1952年、素晴らしいと思います。