MASA日記

働き方、お金のこと、趣味のこと、ニュースなど、徒然なるままに書いています

気になるニュース 9月29日~10月5日

10月6日 土曜日 気になるニュース

 

おはようございます。再びの3連休ですね。

 

■「『牛角』創業者が“1人焼肉専門店”で殴り込み」(デイリー新潮 2018年10月3日)

「今年下期から来年にかけて、外食業界を席巻する」と専門家も語る「焼肉ライク」というお店が、密かに話題となっているようです。

そのお店は、一人焼肉専門店で、あの「牛角創業者が手掛けた新形態の焼肉店です。回転率と満席率を上げ、客単価を1人1,000円台とすることで、仲間とワイワイ楽しむのが基本だった焼肉屋の盲点をついたとのこと。たしかに、焼肉食べたいけど行く仲間がいない、一人で好きなものを食べたいなど、一人焼肉ニーズはあるでしょうね。

たとえばわたしが好きなカルビメニューの場合、税別で

◇うす切りカルビセット【タレ】
 100グラム    530円
 200グラム    860円
 300グラム 1,190円

で、いずれも「ごはん・キムチ・スープ付き」です。正直、意外と安いという印象です。創業者が触発されたと言う「いきなり!ステーキ」のような成功事例となるか、今後の展開に期待します。お店は現在、JR新橋駅付近にあるそうです。

 

■「東京拘置所で『矯正祭』」(みんなの経済新聞 2018年10月1日)

9月29日、葛飾区小菅にある東京拘置所で、「矯正祭」なるイベントが開催されました。今年で7回目だそうですが、15,000人以上が来場した昨年を上回り、イベント会場に入りきれないほどの混雑ぶりだったそうです。

罪を償い、刑務作業を行う受刑者らが社会復帰を目指す、その矯正行政を周知し、一般社会の人々にも理解を得るためのイベントです。

さて、その混雑の原因ですが、今年再ブレイク中のDA PUMPの「U.S.A」ライブを見たいという目的の方も多かったようです。あまりの人気ぶりにライブが見えず、傘の先端にスマホやカメラを取り付けて撮影する人までいたとか。

わたしはDA PUMPの過去の人気に熱狂した世代ですし、苦節の末に再ブレイクしている姿は好感を持っています。が、「矯正祭」にこのライブは必要か?と思ってしまいます。イベントの趣旨に照らせば、服役中の受刑者の真摯な活動を理解すること、そして一般社会の人には、できるならばそこに入らずに一生を終えるよう啓発することが大切なはずです。DA PUMPライブ目当てに前日23時から拘置所に並ぶとか、拘置所の収容者に配られる弁当が食べたいという記事を見ると、わたしは違和感を感じます。

加えて、これは同イベントを報じた「女性自身」記事からの引用ですが、車に落書きできるコーナーまであるそうですね。わたしは、事の善し悪しを理解していない子どもたちに、壁や車に落書きさせることには反対なのですが、拘置所主催のイベントで、もちろん廃車とは言え、そういう経験をさせることは如何かと思います。

概ね、記事はDA PUMP人気の過熱ぶりを報じていますが、わたしはイベントの趣旨や在り方を今一度見直すべきと、冷ややかな目で読みました。

 

■「軽の保険料、事故率で3段階に」(読売新聞 2018年10月5日)

損害保険各社で構成する「損害保険料率算出機構」は、2020年1月から、今まで一律だった軽自動車の保険料を、型式に応じて3段階に分ける方針を固めました。

これだけ軽自動車が普及し、かつての普通車に見られたボディバリエーションをそのまま軽に移行したような多様さを見せる中、型式によって事故率にも差がありますし、安全性能にも差が生じています。

その型式ごとの事故率保険料を分け、現行より約1割増から約1割値引まで、幅を持たせるというのは自然な流れだと思います。

我が家にも軽自動車がありますが、値下がりしたら嬉しいです。

 

■「『壊れない傘』がヒット」(NEWSポストセブン 2018年10月3日)

この9月は太陽をほとんど見なかった気がします。梅雨と秋雨の時期は仕方ないと言え、こうも雨が続くと気分まで湿りがちですね。

そんな時期にはが手放せません。そんな傘で、現在大ヒットとなっている商品があります。その名も「ポキッと折れるんです」。なかなかキャッチーなネーミングですね。

しかもこの傘、風速約15mで、あえてが折れる構造となっており、強風でも壊れずに何度も繰り返し使える傘と言いますから、まさに発想の転換ですね。

台風や強風の翌日に道路に捨てられた、壊れた傘、見ますよね。これなら捨てずに何度でも使えて、お財布にも環境にも優しい商品だと思います。

しかも購入できるのは全国約4,500の郵便局と言いますから、何もかもが斬新です。

 

この週末の3連休、九州では台風接近中です。関東では30℃越えも予想されており、自然の異常さを感じますが、皆さん事故なく楽しい連休にしてくださいね。