MASA日記

働き方、お金のこと、趣味のこと、ニュースなど、徒然なるままに書いています

歌謡曲48 DEEN

8月29日 水曜日 歌謡曲48

 

こんばんは。

今夜はDEENを取り上げます。

 

■ 歌手情報

ボーカル池森秀一、キーボード山根公路を中心に1993年に結成されたグループです。この頃は、今なお活躍を続けるバンドがたくさん登場した(メジャーになったという方が正確かもしれません)時期でした。

初期メンバーは脱退し、現在では結成の中心となった上記2人のみが正式メンバーですが、サポートメンバーを交えながら活動しています。

デビューからしばらくは、楽曲の提供を受ける形でヒットを連発しましたが、最近ではメンバーによる作詞作曲が基本となっています。

デビュー直後からヒット連発したグループは、やはりどんな形であれ、記憶に残りやすいですよね。最近では露出度こそ減っていますが。

 

■ お気に入りの楽曲

瞳そらさないで(1994年6月22日発売 通算5枚目)

ポカリスエット大塚製薬)のCMソング、一色紗英さんが出演していたような気がします。織田哲郎さんの手による、軽やかな夏の曲は、CMの雰囲気とも相性抜群で、爽やかな夏になると聴きたくなる一曲です。DEENとして初の週間オリコン1位獲得となった曲でもあります。

・ひとりじゃない(1996年4月15日 通算9枚目)

アニメ「ドラゴンボールGT」で流れていました。「向かい風も羽ばたける」「僕の勇気の証だから」という歌詞が、当時お付き合いしていた彼女との関係を言葉にしてくれたようで、なんだか気に入ってよく聴いていました。

・Memories(1993年9月22日 通算3枚目)

単純にカッコいい曲だな、と思います。欲を言えば、サビまでは文句なく良いですが、終わり方が少し中途半端なので、もう少し綺麗に終わって欲しいですが。

それにしても、バックコーラスの声が大黒摩季さんに似ている気がするのですが。探してみても情報らしい情報が見当たりません。

このまま君だけを奪い去りたい(1993年3月10日 通算1枚目)

DEENの名を知らしめたのは、紛れもなくこのデビューシングルです。デビューシングルにして、いきなりのミリオンセールスを記録しました。

スローテンポながら、味わいある曲です。有名なので、カラオケで歌っても多くの人が知っていますしね。これから迎える秋の季節に聴いても、ピタリとくる曲でしょう。

永遠をあずけてくれ(1993年11月28日 通算4枚目)

前に少し触れたかもしれませんが、当時わたしは北海道に住んでいました。北海道は冬も早いので、この曲がCMで流れる頃にはすっかりクリスマスムードです。

ボーカルの池森さんは北海道の岩内町出身、そうした北海道のクリスマスを思いながら歌っているのかな、と思うほど、季節にマッチしていた記憶があります。

クリスマスソングとしてメジャーではありませんが、一度聴いてみてください。

 

ここ数年、ボーカル池森さんの声がかなり出づらい様子で、心配ですが、爽やかなルックスは今も健在です。早くかつてのような声が戻ると良いですね。