MASA日記

働き方、お金のこと、趣味のこと、ニュースなど、徒然なるままに書いています

小さな旅56 秋の空気に誘われて

8月19日 日曜日 小さな旅56

 

おはようございます。

日曜日は「今日は何の日?」ですが、調べてみると、「俳句の日」、「バイクの日」という、予想通りの語呂合わせしか無く、あまり深められる気がしませんでした。

そこで、この数日の気持ち良い朝の空気と、澄み渡る青い空に誘われて、不定期テーマとなった「小さな旅」に変更しました。

 

f:id:Masa_S:20180818080723j:plainf:id:Masa_S:20180818080733j:plain

高い空を悠々と飛ぶ鷹?と、稲穂が実りつつある田園地帯の神社です。いずれもわたしの故郷・徳島県で撮影しましたが、晩夏から初秋に相応しいと思います。今日はこれから訪れる秋にお勧めしたいスポットをいくつか、ご紹介します。

 

■ 会津若松福島県

f:id:Masa_S:20180818081310j:plain

会津若松城ですね。赤瓦が澄んだ空に一際映える場所です。これは昨年秋に撮影したものですが、本当に気持ち良かったです。

福島県は県の面積が広く、いわゆる”中通り”を中心に東西への移動が不便に感じますが、それでも訪れる価値が十二分にあると思いました。猪苗代湖五色沼磐梯山など、大きな自然を体いっぱい感じるお勧めスポットです。

そして会津には温泉もありますよね。ゆっくり湯に浸かって、疲れを取りましょう。

 

■ 小豆島(香川県

f:id:Masa_S:20180818082040j:plain

今度は瀬戸内に飛びます。写真は公式HPからの転載です。スミマセン。

小豆島は香川県の沖合、瀬戸内海に浮かぶ島です。「二十四の瞳」(壺井栄)の舞台にもなりました。オリーブの栽培が盛んですね。

わたしが小豆島を訪れたのは、今から30年程前の小学5年生の秋たった一度ですが、寒霞渓(かんかけい)という紅葉の美しい場所があります。知りませんでしたが、日本三大渓谷美にも数えられているそうです。

コンパクトな島ですから、一日でぐるりと観光もできますし、香川の中心部に戻れば本場讃岐うどんで舌鼓を打つこともできます。

 

■ 金沢(石川県)

f:id:Masa_S:20180818082615j:plain

昨年9月に訪れた際の写真です。すっかり有名になった金沢駅前の門は、東京都心から金沢が近くなったことの象徴でもありますね。

久々に訪れて感じたことは、古都と呼ぶに相応しい街並みの美しさが、どこか心落ち着く街だということです。加賀百万石と呼ばれた石川県は、大切にその文化を保存しています。兼六園も近いですし、金沢カレーも食べられる石川県は、和倉に山中・山城・粟津といった温泉の宝庫でもあります。東京からは新幹線に、京阪神からは特急に飛び乗れば、気軽に行ける観光スポットです。

 

■ 草津温泉群馬県

f:id:Masa_S:20180818083243j:plain

はい、この画像どこかで見掛けたことある・・・と思った方は、このブログをよく見ていただいている証拠かもしれません。このブログのタイトル背景に使っている画像です。今から4年ほど前、2015年に訪れた際に湯畑を撮影したものです。

秋になると旅情誘われる方も多いと思いますが、少しひんやり肌寒いと恋しいのは温泉です。群馬県は温泉大国ですから、草津に限らず、伊香保・水上・渋川・四万など、名の知れた温泉がたくさんあります。

そして何より、特に首都圏からは日帰りや1泊2日で行ける手軽さも魅力です。非日常を簡単に味わうには、こうした温泉旅行もお勧めです。

 

■ 熊本(熊本県

f:id:Masa_S:20180818084313j:plain

コチラは2013年11月に訪れた際の熊本城です。震災によって現在は大部分が入れない常態かと思いますが、とても立派で美しいお城です。

そして熊本は、市内を中心に観光地がたくさんあり、食べ物も美味しい県です。福岡県からの移動も楽ですし、是非訪れて欲しいと思います。

それにしても、お天気一つでこれほど旅情誘われない写真になるんですね、もっと美しい写真があれば良かったのですが、スミマセン。

 

■ 大沼公園(北海道)

f:id:Masa_S:20180818084710j:plain

最後は北海道の道南に位置する、大沼公園からの画像です。2011年10月に撮影したのですが、この日は秋晴れ、既に紅葉も始まっていて、湖越しに見える駒ヶ岳も肉眼でははっきり見えていました。

北海道でも紅葉スポットはいくつもありますが、日勝峠北海道大学構内イチョウ並木、層雲峡、大沼公園ほか、どこも雄大な景色は北海道ならではです。

雪に慣れていない本州や九州・沖縄や四国から訪れるなら、秋の北海道はベストシーズンかもしれません(個人的には6月もお勧めですが)。

レンタカーで雄大な自然を見ながら、北海道いかがでしょうか。

 

 

f:id:Masa_S:20180818085410j:plain (2016年12月 河口湖より)

そして秋が過ぎれば、季節は冬へと移ります。そんなゾクッとする寒さの前に、ちょっぴり薄めの上着を羽織って、どこかに出掛けてみてください。

スポーツの秋、読書の秋、食欲の秋、そして行楽の秋ですから。

またわたしもどこか訪れた際は、不定期な「小さな旅」でご紹介したいと思います。