MASA日記

働き方、お金のこと、趣味のこと、ニュースなど、徒然なるままに書いています

(新)おとなの学習帳1 日本の地域

8月16日 木曜日 おとなの学習帳1

 

こんばんは。

2018年度の下期、新シリーズとして始まります「おとなの学習帳」です。上期途中から「数字でアカデミー」を書いていましたが、数字に限らず、昔学んだことを思い出しながら、脳を活性化させられれば良いと思っています。よろしくお願いします。

第1回目の今夜は、日本の地域についてです。

 

■ ご当地バーガー

現在、マクドナルドでご当地バーガーのキャンペーンが展開されているのをご存知ですか?全国販売のチキン南蛮(宮崎名物)、東日本限定のみそか(愛知名物)、西日本限定の金沢カレー(石川名物)の3種類があり、コンプリート具合によって特別クーポンがもらえるなどの特典があります。

今日のランチでチキン南蛮バーガーを食べていて、ふと気になりました。

f:id:Masa_S:20180815202622j:plain

このキャンペーンでは、チキン南蛮バーガーは全国で食べられますが、みそかつは地図の赤色都道府県で、金沢カレーは地図の黄色都道府県でのみ食べることができます。気になったのは、そのアンバランスさです。

日本には47都道府県があります。東西を二分した場合、23:24が妥当だと思いますが、数えてみると東日本が21都道県、西日本が26府県です。つまり、金沢カレーバーガーの販売エリアの方が広いわけです。

これは店舗数でバランスを取った場合にそうなったのか、金沢カレーを西日本に入れるために石川・富山・福井あたりを西日本に組み込んだ結果なのか、真意は分かりません。バーガーを食べながら、西日本と東日本の区分はどこか、気になりました。

 

■ 問題は本州

日本地図を見て二分する場合、北海道が東日本に、沖縄や九州、四国が西日本に入ることについては異論が無いと思います。問題は、本州の東西をどこで分けるかです。

まず、東北地方、関東地方は東日本で確定ですよね。一方、中国地方は西日本で確定でしょう。問題は、その他地域における線引きです。

 

■ 電源周波数

家電メーカーSHARPのHPに、次のような記載があります。

「電力会社から一般家庭に供給されている電気は、交流といわれ、電気のプラス、マイナスが1秒間に何十回と入れ代わっています。その入れ替わる回数が周波数(Hz:ヘルツ)と呼ばれるものです。一般的には、これを『電源周波数』と呼んでいます。」

はいはい、理科や社会が苦手だったわたしでも、聞いた記憶がありますね。

50Hzか60Hzで違っていて、引っ越すときは気を付けろと先生が冗談ぽく言ってました。そしてこれに続いて、こんな記載があります。

「日本の電源周波数は、およそ、富士川静岡県糸魚川新潟県を境に東側は50回(50Hz=ヘルツ)、西側が60回(60Hz=ヘルツ)となっています。」

きましたね、周波数における東西の区分は、新潟県糸魚川静岡県富士川を境にしているという一つの目安ができました。少し違うかもしれませんが、これは糸魚川静岡構造線という大断層、地質境界にも似ている気がします。

 

■ JRや高速道路

JRの場合、JR東日本JR西日本の間に、JR東海という会社が存在します。

同様に、高速道路もNEXCO東日本NEXCO西日本の間に、NEXCO中日本という会社が存在するため、JRや高速道路における、東西二分の判断はできません。

 

■ 方言

大阪朝日放送ABCテレビの大人気番組探偵!ナイトスクープを一躍有名にした「アホバカ分布図」をご存知でしょうか。

北野誠探偵によるアホとバカの境を探すネタは、結構良い線まで行きながら、当時の上岡龍太郎局長からダメ出しがあり、ABCが少ない予算をつぎ込んで翌年に完成させた、アホバカの境を纏めた分布図です。

もちろん、アホとバカ以外にも、各地方ごとに方言があるのですが、東西を大きく二分する上でアホとバカは代表的な意味を持ちます。ちなみにわたしの出身県である徳島県は、地理的なこともあり、京阪神地域の影響が濃く、アホ文化です。

番組による調査では、静岡県浜松市付近以東はバカ文化ですが、当時の舞阪町(現 浜松市)ではトロイという言葉が、愛知県に入って刈谷市でタワケとトロイの併用があり、名古屋市では完全にタワケ、そして岐阜県関ケ原付近でアホとタワケのが分かれていました。つまり、静岡県浜松市以東はバカ、岐阜県関ケ原以西はアホ、その中間(北陸方面含めて)は緩衝地帯と言うか、違った文化圏と言えるようです。

 

■ 東西二分

こうして見たとき、電源周波数で見れば、みそかつが名物である愛知県は西日本に入ってしまいますね。静岡県よりも西側にあるのですから。

アホバカ分布図に基づく方言で見れば、愛知県や、金沢カレーが名物の石川県は、東西の中間地にあると言えます。アホの東の境である岐阜県関ケ原滋賀県に程近いことを見ると、今回のマクドナルドの地図は、岐阜県滋賀県で東西を分けており、ある意味で一理あるのかもしれません。

結局のところ、愛知県も石川県も、東西いずれに区分されても不思議ではない(地元の方がどうお感じになるかは分かりませんが)ところ、今回はそうした、ということなのでしょう。個人的には、みそかつバーガーが西日本、金沢カレーが東日本の代表であったとしても違和感が無いというのが正直な感想でしょうか。

単純に47都道府県を数で二分するのではなく、様々な大人の事情もあって、こうした分類になったのかと思います。

 

日本の地域については、他にも気になることがあるので、今後も書いていきます。