MASA日記

働き方、お金のこと、趣味のこと、ニュースなど、徒然なるままに書いています

気になるニュース 6月2日~6月8日

6月9日 土曜日 気になるニュース

 

おはようございます。

朝から蒸しますね、既に除湿をつけてしまいました。気になるニュースと言えば、大リーグ・エンゼルス大谷翔平選手が故障者リストに入りました。右肘内側側副靱帯の損傷ということで、3週間程度様子見のようですが、大事に至らないといいですね。

 

■「山手線新駅の名称公募」(日本経済新聞 2018年6月5日)

2020年の開業を目指し建設中の、JR山手線・田町―品川間の新駅について、JR東日本は新駅の名称を公募すると発表しました。駅名の公募はJR東日本では初とのことです。

山手線では、1971年の西日暮里駅が誕生して以来49年ぶりの新駅となるため、ネット上でもその名称について話題となっていました。

たとえば、新駅誕生が明らかになった後、2016年9月8日~10月3日に実施されたJタウンネット研究所のアンケートでは、1位に「高輪」が入りました。以下、「芝浦」「泉岳寺」「新品川」と続くのですが、やはり「高輪」は高級感漂う地名、東京の顔でもある山手線に相応しいということなのでしょう。

泉岳寺」は1993年に、その名称使用を巡ってお寺と東京都が裁判になっていますから、現実的な採用は難しいかもしれませんね。

個人的には「しながわ」といった平仮名表記や、「サウスゲート」といったカタカナ表記、「夢」「未来」といった安直な漢字使用は無い方が良いと思います。応募された得票数だけに拘らず、最終的にはJR東日本が決定するようですが、楽しみです。

 

■「愛される味『牛乳蒸しパン』復活」(河北新聞 2018年6月3日)

2016年8月の台風10号豪雨で、岩手県岩泉町の第三セクター「岩泉乳業」は被災しました。そんな岩泉乳業の復興を支援しようと、白石食品工業(盛岡市)が、岩泉乳業と連携した復興商品に力を入れています。

第1弾は、同社の「ホイップメロンパン」に岩泉乳業の牛乳を使用し、第2弾は固定ファンの多い「岩泉牛乳蒸しパン」が復活しました。

この8月には第3弾として、クロワッサンの販売開始を予定しているそうです。2社は2006年から共同開発を進めてきた関係があり、白石食品工業としては今後も復興支援商品を進める考えを示しています。

いずれもすっきりとした甘さを特徴とするそうで、現地に行ったら食べてみたいです。

 

■「ポストにたまった新聞で配達員が異変察知」(神戸新聞NEXT 2018年6月4日)

兵庫県高砂市の戸建て住宅で、数日分の新聞が溜まっていることに気づいたのは、神戸新聞新聞配達員でした。この住宅には80代の女性が一人で暮らしており、異変を察知しました。報告を受けた主任とともに再訪しましたが、インターホンへの応答も無く、主任は警察署に通報したのでした。

駆け付けた署員らが内部に入り、脱水症状のため部屋で倒れていた女性を発見し、女性は一命を取り留めることができました。

1か月ほど前に体調不良で入院し、一時期新聞購読を止めていたことも、異変察知の要素だったかもしれませんが、こうした日常の小さな異変に気付くのは素晴らしいことですね。特に高齢者宅では、こうした事態もあり得ますから、助かるでしょう。

何より、女性が大事に至らず良かったですね。

 

■「『120年に1度』珍しい竹の花が開花」(産経WEST 2018年6月4日)

120年に1度咲く・・・そう言われる珍しい花が、24本も同時に開花したそうです。

場所は大阪市北区うめきた UMEDAIガーデン」で、高さ約2メートルのイネ科の竹クロチクが一斉に開花しました。

記事の写真を見ても、これが花?と思いますが、たしかに竹に花が咲いているのは見たことが無いので、花だと言われればそうなんでしょうね。

発見した造園業者も、見頃がいつまで続くかは不明だと語っており、人生で1度見られるかどうかの珍しい花が見たい方は、是非「うめきた UMEDAIガーデン」に急いでください。なんとなくラッキーな気がしますよね。

 

以上、今週の「気になるニュース」でした。