MASA日記

働き方、お金のこと、趣味のこと、ニュースなど、徒然なるままに書いています

今日は何の日?~5月6日編~

5月6日 日曜日 今日は何の日?

 

おはようございます。

いよいよ連休も最終日ですね。明日からフルで1週間が始まります。連休明けは、どうしても感覚が鈍り、体調管理も難しくなります。

それでも心身のリフレッシュに適した大型連休、最後の1日でしっかり休みを取り除いてくださいね。さて、5月最初の「今日は何の日?」です。

 

5月6日 = 国際ノーダイエットデー

 

なのだそうです。イギリスのフェミニストリー・エヴァンス・ヤングが提唱したもので、ダイエットが健康に与える影響を訴える目的だとか。

 

わたしは人生において2度、大きなダイエットをしました。いずれも90kg近くあった体重を65kgに戻した、逆に言えば、その中間でリバウンドもしたということです。

少なくとも、この25kgの増減を繰り返すことは、身体には大きな負担のはずです。しかし、太いままいることもまた、健康に良いとも思えません。

現に、ダイエットをした後、健康診断の結果では軒並み数値が改善しました。何より、自分自身の動きが楽になりましたし、一度痩せ始めると、やはり気分が良いのです。

 

わたしはいずれのダイエットも、無理はしませんでした。何年という年月を掛けて、徐々に痩せていきました。その方法は、以前も書いたかもしれませんが、もう一度ココに書いておきますので、どなたかの参考になれば、と思います。

①朝起きたときと同じ体重で寝る。そうすれば、翌朝には少しだけ体重が減ります。

 翌日も同じ繰返しです。寝ている間の代謝で、少しずつ減らすのです。

②朝、昼、晩に必ず食事を摂る。特に夜は20時前までに済ませる。間食はしない。

③1日8,000歩は歩く。走ると心臓に負担が掛かるため、無理なく姿勢よく歩く。

④トクホのお茶を1日500ml飲む。その他は水を飲む。

⑤食事は我慢せずしっかり食べる。美味しく食事するために、間食を我慢する。

コレをひたすら、毎日毎日繰り返しました。あとは無理の無い範囲で、腹筋・背筋・腕立て伏せもしましたが。

 

一度痩せ始め、周囲からも評価されると、あとはそれを続けるのが楽しくなります。

無理なダイエットは禁物ですが、快適な春の時期、無理ないダイエット楽しんでみてはいかがでしょうか。