MASA日記

働き方、お金のこと、趣味のこと、ニュースなど、徒然なるままに書いています

今日は何の日?~4月15日編~

4月15日 日曜日 今日は何の日?

 

おはようございます。

天気予報によれば、今日の関東は大荒れの天気とのことでしたが、わたしが住むエリアはさほど荒天にもならず、午後には回復する見込です。ただ、油断は禁物です。イベントなども多いと思いますが、天候を見ながら、安全には気を付けてください。

 

さて、「今日は何の日?」です。過去64回書いているテーマですが、慣れてくると”語呂合わせで「良い子の日」なんてのがありそうだな”と想像しつつ調べます。しかし、肩透かしを食らい、「良い子の日」はありません。こうしたこともブログを書く中での楽しみであったりもします。気を取り直しまして。

 

4月15日 = 東京ディズニーランド開園記念日

 

千葉県浦安市東京ディズニーランドが開園したのが、1983年4月15日でした。小さな子どものみならず、老若男女を魅了して止まないという同園は、今年で35年です。何度行っても楽しめるというのですから、その飽きさせない努力は素晴らしいの一言に尽きるでしょう。まさに”夢の国”なのでしょうね。

 

わたしの書き方が他人事っぽくなるのは、実はわたし、東京ディズニーランドに行ったこと無いのです。一度も。デートでディズニーに誘われたときも、行ったことが無いために上手く彼女をエスコートできないのでは・・・と思うと二の足を踏みました。かと言って、男一人で予行演習に行く勇気も無く、結果的に行かずに40歳を超えました。

 

京葉線武蔵野線有楽町線などで、いかにもディズニーランドに行く(行ってきた)様子のカップルや親子連れを見ると、つい斜に構えてしまう自分がいるという有り様。いけないと分かりつつ、素直になれないのです。

 

しかし、わたしのような人間でも知っていて、わたしのような人間でも意識せざるを得ないのが、東京ディズニーランドの偉大さなのでしょう。公式HPを見ると、この1年、35周年を盛大に祝うようです。今日は荒天の予報ですが、きっと現地では大勢のファンが詰めかけて盛り上がるのでしょう。

 

ディズニーに詳しく無いので、単なる感想文のような記事になりましたが、「今日は何の日?」でした。