MASA日記

働き方、お金のこと、趣味のこと、ニュースなど、徒然なるままに書いています

今日は何の日?~3月18日編~

3月18日 日曜日 今日は何の日?

 

おはようございます。

昨日はとても良いお天気でした。テレビ東京で放送された旅番組を見ながら、”どこかに出掛けたいなぁ”と思いながら、今日も仕事が入っているわたしです。

 

さて、日曜日テーマ「今日は何の日?」ですが、

 

3月18日 = 点字ブロックの日

 

だそうです。

1967年3月18日、岡山盲学校の近くの国道2号・原尾島交差点(岡山市中区)に点字ブロックが設置されたことに因んだ記念日です。

点字ブロック、よく道路に設置されている黄色のブロックですが、世界初設置が、この岡山県だそうで、記念日を制定した2010年には、当該箇所に記念碑も建てられました。日本発祥ということもあり、国際規格も日本基準に基づいています。

点字ブロックと呼んでいますが、正式名称は視覚障害者誘導用ブロックといい、まさに、目の不自由な方にとっては、誘導してくれる貴重な手がかりでしょう。

 

普段あまり気にしなかったのですが、ブロックには二種類あります。一つは縦に線が入っているだけのもので、杖で確認しながら線に沿って進める「誘導ブロック」です。もう一つが、階段前、横断歩道前、誘導ブロックが交差する分岐点、案内板の前、障害物の前、駅のホームの端等に設置されているもので、点状の突起が並び、危険を知らせてくれる「警告ブロック」です。

 

自分が必要としないと、あまり細かく知ることも無かった点字ブロックですが、視覚障害をお持ちの方には大切な道しるべですし、自身の安全を守る上でも欠かせないものです。何度か視覚障害をお持ちの方が困っておられ、お声掛けしたことがありますが、日本発祥の点字ブロックが、世界にもっと広がると良いですね。

 

ちなみにわたし、先週から中耳炎を発症し、右耳が相当程度聞こえない状況が継続しています。「地獄耳」と言われるほど、遠くでの会話も聞き取れていたのですが、こうして一時的に聞こえないだけでも相当ストレスですし、不自由します。視覚障害をお持ちの方も、きっとわたしが思いもよらないご苦労をお持ちだろうなと考え、今日はこのネタを決めました。以上、今週の「今日は何の日?」でした。