MASA日記

働き方、お金のこと、趣味のこと、ニュースなど、徒然なるままに書いています

今日は何の日?~1月14日編~

1月14日 日曜日 今日は何の日?

 

おはようございます

 

大学入試センター試験2日目ですね。特に雪の降った地域、受験生の皆さん、転ばないように、風邪引かないように、今までの努力のすべてを出しきって頑張ってください!

 

さて、皆さん、お気づきですか?いつもの書き出しと違うことに。「おはようございます」と落ち着いた雰囲気から入らなかったのには、理由があります。それは、

1月14日 = 愛と希望と勇気の日

という、なんだか書いている自分がこっぱずかしくなるような日だからです。

 

「愛と希望と勇気」なんて、今の時代、いや、わたし世代でもこんなベタで青臭いフレーズは赤面してしまいそうです。「愛しさと切なさと心強さ」でも十分なくらい。

それはさておき、この記念日の由来はと言いますと、1956(昭和31)年に東京を出た南極観測船「宗谷」は、11人の隊員と15頭のカラフト犬を南極に送り込みましたが、2年後に再度南極に向かった「宗谷」は氷の壁に阻まれ断念しました。

その際、11人の隊員はヘリコプターで救出されたものの、15匹のカラフト犬はそのまま置き去りにされてしまいます。極寒の南極の地で絶望と思われたカラフト犬のうちの2匹、そうタロとジロが生存していたのでした。

このニュースは当時、世界中で愛と希望と勇気をもって受け止められたそうです。

 

その後、ジロは南極で命を落としますが、タロは5年後に日本に戻り、北海道で余生を送ったそうです。戌年の今年、ちょうどこの日が当たることは何かの縁を感じます。

 

わたしも、愛と希望と勇気をもって、毎日を過ごしたいと思います!