MASA日記

働き方、お金のこと、趣味のこと、ニュースなど、徒然なるままに書いています

今日は何の日?~12月3日編~

12月3日 日曜日 今日は何の日?

 

おはようございます。

師走最初の週末日曜日、皆さんいかがお過ごしでしょうか。師走と言っても、ただバタバタ気ぜわしいだけで、昔のように年末の挨拶に出向いたり、お掃除をしたりという方は減っているかもしれません。わたしは昨日から大掃除に掛かりました。

 

さて「今日は何の日?」ですが、「12月3日=個人タクシーの日だそうです。

 

■ 個人タクシーとは

街中を歩いていると、「個人」と書かれた行燈をつけたタクシーを見掛け、「あぁ、個人タクシーね」と思うだけなのですが、正式な定義は以下のとおりです。

1人1車制個人タクシー事業といい、普通二種または大型二種運転免許、或いは中型二種運転免許を持つ運転者が、道路運送法に基づく一般乗用旅客自動車運送事業経営許可を取得し、自ら1台のタクシー車両を用いて経営するタクシー事業をいいます。

なお、茨城、山梨、鳥取、島根には個人タクシーが存在しないそうですが、本当なのでしょうか。個人的にはその真偽に興味あります。

 

■ 個人タクシーの日

個人タクシーはほぼ、一般社団法人全国個人タクシー協会に属しているそうです(一部地域で加入していないタクシーもあるようですが)。1959年12月3日に第1次の個人タクシー免許者を発表したことに因み、同法人が制定したのが個人タクシーの日です。広く個人タクシーの普及や認知を目的とし、たとえば東京都個人タクシー協会では日頃の利用に感謝したキャンペーンを開くようですね。

社団法人 東京都個人タクシー協会|利用者感謝の日(お客様へ)

JTB旅行券10万円分が15名に当たるほか、特産品やクオカードも用意されており、宝くじの大きな夢より、都内で個人タクシーを見つけて利用した方が現実的な夢が見られそうな気さえします。興味ある方は同協会のHPをご確認ください。

 

■ 最近は車種も様々

元からクルマに興味があるので、いつも都内を走るクルマも何気なく見ているのですが、勤務場所が丸ノ内に近いこともあってか、ここ2週間ほどで思わず振り返るようなタクシーを見たため、ご紹介します。

①BMW5シリーズ

やはりスタイリッシュですね。そしてさすが都心のオフィス街。黒のBMWの5シリーズが流していても、あまり違和感がありません。

きっとエンジンのサウンドもいいんでしょうね、加速もトルクフルでしょう。

②センチュリー

あまりの見慣れなさと、あまりの車幅の広さに、思わずじっと見てしまいました。

既に生産中止となっている2代目センチュリーの個人タクシーでした。とにかくデカい。黒塗りで、なんだか行燈が不釣り合いなほどの車体です。

ただ、V12エンジンと、際立つ静粛性は、BMWやクラウンとは違う高級な世界でしょうから、後にも先にも初めて見たのですが、一度乗ってみたい気がします。きっと静かで、きっと快適で、きっと贅沢なのでしょうね。

 

以上、「今日は何の日?」でした。