MASA日記

働き方、お金のこと、趣味のこと、ニュースなど、徒然なるままに書いています

気になるニュース 11月11日~11月17日

11月18日 土曜日 気になるニュース

 

おはようございます。今朝も冷え込みましたね。週末は荒れ模様+寒波襲来という予報ですから、体調崩されないよう気を付けてください。わたしも昨日から毛布を入れて寝るようにしました。あの熱の籠る感じがいいですね。

 

「受験生の宿また不足? 安室奈美恵EXILEの公演重なる」(西日本新聞 2017年11月17日)

国公立大学の2次試験前期日程が行われる2018年2月25日、26日の福岡市内の宿が不足する見込となりました。既に満室となったホテルもあるそうです。理由は、県外からの受験生に加え、同日に人気歌手、安室奈美恵さんやEXILEが市内でコンサートを行うため、県外からのファンの宿泊と重なってしまったためです。

実はこれ、最近始まったことではありません。同じ問題が昨年も起きています。2017年2月は 三代目J Soul Brothers(ヤフオクドーム)、RADWIMPS(マリンメッセ福岡)のコンサートに加えて薬剤師国家試験も重なり、深刻な宿不足が発生しました。民間企業が社員寮の一部を提供するなどしましたが、また同じ問題が起きた形です。

受験生にとって一生を左右する大切な試験の日です。仮にしないから離れた場所に宿を取れたとしても、慣れない場所での朝からの長距離移動、その移動時間の疲労もありますし、万一交通が乱れれば影響を受けてしまいます。市内に宿を押さえようとすれば、供給が需要に追い付かないために高い値段を要求され、親の懐を直撃します。

多くの受験生は、1月のセンター試験の結果を踏まえ、2次試験の出願先を決めるわけで、それまでは福岡に宿を取ることはできないでしょう(もちろんキャンセル料金不要期間に仮押さえする手はありますが)。一方でコンサートは早くから日程が組まれますから、見越して宿を取ることはできてしまいます。

2年連続で同じ問題が起きるというのは如何かと思います。アーティストの責任とは言いませんが、国公立大学2次試験は毎年2月最終の土日に実施されるわけで、もう少し配慮があっても良いと思うのはわたしだけでしょうか。また、県や市も、宿泊施設に受験生用の部屋を確保するよう事前要請するなど、対策を講じないのでしょうか。

いずれにしても、受験生が受験に集中できる環境を整えてあげて欲しいです。

 

■「『日本陸上パン食い選手権大会』初開催へ」(八王子経済新聞 2017年11月17日)

11月25日(日)、京王線の南大沢駅前で「第1回日本陸上パン食い選手権大会」が行われるそうです。いいですね、こういう緩い(失礼)企画は、年末に向けた気分とマッチします。またネーミングが素晴らしい。「日本陸上」という本格的な字面の後に「パン食い選手権」という間抜け(失礼)さで、ほのぼの感満載です。

「パン食い王者、誕生の瞬間」「クリームパンしかいらない」をキャッチコピーとするなど、なかなか面白い企画だと思います。

クリームパン好きで陸上競技愛する人が参加条件のようです、当てはまる方は参加されてみてはいかがでしょうか。

 

■「明治の冬チョコ菓子『ポルテ』1月に製造終了していた」(ねとらぼ 2017年11月13日)

これはショック・・・自他ともに認めるスイーツ男子のわたしにはショックです。この時期になると、どうしてもチョコレートに手が出るのは仕方ないこと、街のお菓子屋さん(それも安い価格で販売している卸売の)に行って、たんまり購入したチョコレートを自室に持ち込んで食べるのが密かな楽しみです。

その季節感も大切で、冬の定番の一つだったのが「ポルテ」(明治製菓)です。サクサク感とチョコの感覚が絶妙と人気で、わたしも好きなお菓子の一つでした。

ところが、明治製菓では商品の「選択と集中」が行われており、「ポルテ」は整理対象とされてしまったようです。消費者からの問い合わせに明治製菓が「生産終了」を回答したため判明しました。また期間限定でも良いので復活して欲しいものです。

 

■「徳島の『フィッシュカツ味』ポテチ カルビーが発売」徳島新聞 2017年11月13日)

最後もお菓子のネタです。カルビーが地元と開発し、地域限定発売するご当地「ポテチ」、徳島県は「フィッシュカツ」味に決まり11月13日から中四国限定で発売開始となりました。徳島県と言えば国内生産の97%近くを占めるすだちの生産地ですが、すだち味ではなく「フィッシュカツ」にしたところにセンスを感じます。

と言うのは、わたしは仕事で徳島に行き、「フィッシュカツ」を食べたのですが、このジャンクフードっぽい味は意外にハマるのです。魚肉のカツにカレー味+ピリ辛な食べ物なのですが、他県では見たことがありません。まさに”ご当地”です。

さらにその味付けは、ちょっと辛いがちょうどいいポテチには相性が良いはず、中四国に住んでいないので食べることはできませんが、食べてみたい一品です。

 

以上、今週の「気になるニュース」でした。

 

★なお、以前の月曜日テーマ「歌謡曲」は10月14日よりアメブロにて展開中(マサに大好き!昭和歌謡)ですが、10月記事の月間アクセスランキングをご紹介しておきます。「歌謡曲」を読んでくださっていた方、よろしければアクセスしてみてください。

第5位 愛はかげろう雅夢

第4位 セーラー服と機関銃薬師丸ひろ子

第3位 星屑のステージ<チェッカーズ

第2位 ダンシング・ヒーロー<荻野目洋子

第1位 Rainy Blue<徳永英明