MASA日記

働き方、お金のこと、趣味のこと、ニュースなど、徒然なるままに書いています

気になるニュース 8月12日~8月18日

8月19日 土曜日 気になるニュース

 

おはようございます。曜日テーマ「気になるニュース」を書くのが久しぶりな気がします。関東地方はずっと雲や雨を見ているので、夏という気がしませんね。このまま秋の長雨に突入するのでしょうか。

お盆休みが明けた今週の気になるニュースをランキングします。

 

第3位「母校愛、ノートで結び30年」(時事通信2017年8月18日)

東京は新橋にある居酒屋「有薫酒蔵」は、九州料理が美味しい居酒屋ですが、一風変わったサービスがあることで人気です。それは「寄せ書きノート」です。

1987年に始まった1冊目以降、その冊数は増え続け、現在は店舗内に所狭しと並ぶ高校別のノートが圧巻です。わたしは昨年5月に訪れました。お店に入ると注文前に紙を渡され、氏名と校名を記入して店員さんに渡します。すると、店員さんがお客ごとに母校ノートを持ってきてくれるのです。母校ノートはその高校の卒業生しか見ることができません。ちなみにわたしの母校ノートは、たった4人しか記載しておらず、しかも前の人が訪れたのが2年近く前と、母校愛の薄さを肌で感じました。

そこに自分の名刺とメッセージを書き、記入日時を書き添えて店員さんに戻します。

30年続くこのサービス、今後も母校の絆を紡いでいくことでしょう。

 

第2位「少年が驚きの自由研究」(TBSニュース2017年8月18日)

夏休みも終盤、課題に追われている子どもたちも多いのではないでしょうか。

浜松市に住む少年が開発したのが「分数ものさし」。分数が分からないと悩む友達に、上手に説明できないか悩んだ挙句、1年近く改良を加えながら作ったものです。

分数が理解できる人にはかえってややこしい気もしますが、何より素晴らしいのは、視覚的に答えを導き出すという視点と、理解に苦しむ友人に分かってもらいたいという少年の熱意です。こうしたアイデアや熱意が、また新たなものづくりに繋がるのでしょう。このものさしは、11月にも商品化されるそうです。

それにしてもインタビューを受けている開発者の少年、「分数を大好きになれとは言わないけど、嫌いになって欲しくない」という、分数への熱い想いが凄いです。

 

第1位「福岡で話題の『海パン刑事』犯罪捜査」(BuzzFeedJAPAN2017年8月17日)

福岡県の奈多海岸は、地元民が海を楽しむ穴場スポットです。

今年の西日本は酷暑が続き、海も賑わう中で心配なのが置き引きなどの犯罪被害。ということで投入された警察官、その名も「海パン刑事」。

いい名前ですね(笑)「スケバン刑事」を彷彿させる名前の彼らは、地元交番に勤務する新進気鋭の若手警察官たちです。本来は夏季休暇なのですが、休日返上で海岸に出掛け、海辺の犯罪を見張っています。

それにしても海パン一丁の警察官、危険は無いのか疑問に思っていたところ、この記事が同じ質問をぶつけてくれたようで、「危ないことが仕事」と割り切っているとか。もっとも、彼らのバッグには必要な一式は整っており、準備にも抜かりは無いそうです。その大事なバッグを盗難されたら洒落にもならないですが、まずは被害に遭わないよう、個々人が意識を高めることが大事だと思います。