MASA日記

働き方、お金のこと、趣味のこと、ニュースなど、徒然なるままに書いています

今日は何の日?~8月13日編~

8月13日 日曜日 今日は何の日?

 

おはようございます。

「今日は何の日?」8月13日は左利きの日だそうです。語呂合わせに慣れていると、何故だ?と思ってしまいますが、英国のLeft-Handers Clubの提唱者の誕生日が8月13日だったことに因むのだそうです。

 

わたしは右利きなので、子どもの頃を思い返しても右利きの子が多かった気がするのですが、最近は左利きの人にもよく出会います。かつては矯正しようとされていましたが、今はあまり利き手について直そうとする風潮自体ありませんね。

 

プロ野球を見ていても、左投げ、左打ちという選手も多く、左投手だから珍しいというのはもはや過去の話になっています。それだけ利き手はどちらでもいい、という考え方が浸透しているのだと思います。

 

しかし、家のドア一つとっても、左手で開けようとすれば、自分の身体でドアを遮りそうですし、古いエレベータに乗るとボタンが右側にしかない等、まだまだ右利き前提のモノが世の中に溢れていますね。わたしが好きな日産キューブというクルマは、後部ドアが横開きですが、家のドア同様に左から右に開くので、左利きの方には使い勝手が悪いかもしれません。とまぁ、不便そうなことがいくつか頭に浮かびます。

 

逆に羨ましいのは、文字を書くときです。横書きならまだしも、縦書きをするとき、右利きですと、書き終えた部分を手で擦ってしまい、黒く汚れることがあります。左利きならば、まだ書いていない場所に手を置くので、そうしたことが起こりません。

 

血液学的に右利きが有利といった主張を聞いたこともありますし、その真偽も分かりませんが、左利きだからダメという時代ではもはやありません。冷蔵庫などは両方から開けられるドアも開発されてますし、今後はさらに左利きの方が多くなれば、かつて普通だった右利き用の世の中が、だんだん左右差無く便利になって行くかもしれません。

 

今日は何の日?少し変わったテーマだったので、「左利きの日」取り上げました。