MASA日記

働き方、お金のこと、趣味のこと、ニュースなど、徒然なるままに書いています

気になるニュース 7月15日~7月21日

7月22日 土曜日 気になるニュース

 

おはようございます。連日の猛暑、皆さんお元気ですか?もはや日本もかつての気候ではありません、休養も水分補給もしっかりなさってください。

 

第5位「広島に『お好み焼き専用キャベツ』」(みんなの経済新聞2017年7月21日)

わたしは2年程広島に勤務したことがありますが、さすが広島、お好み焼き屋さん多いです。そして地元の方々もお好み焼きを愛していらっしゃる。

そんな広島風お好み焼きは、何と言っても焼きそばが印象的ですが、お好み焼きに欠かせないものと言えばやはりキャベツでしょう。お好みソースとして有名なオタフクソースが種苗メーカーと協力して開発したキャベツは、その名も「はるおこ」「なつおこ」「あきおこ」「ふゆおこ」の4種類で、季節により差があるキャベツの出来を、年間通してお好み焼きに適したものにするそうで、執念を感じます。

「たまごかけごはん専用」たまごや醤油もありましたが、それ専用に作っていくことで、さらに美味しいお好み焼きができ、ブランド力アップにもなるんでしょうね。わたしの中では、たまごかけごはんもお好み焼きも庶民の味だったのですが、今後はどこまで出世するのか、注目しています。

 

第4位「異例…高校野球新潟大会 試合終了が午後9時半」(スポニチ2017年7月20日)

お疲れ様です!としか言いようがありませんね。

佳境を迎えた高校野球の県大会、新潟県では準々決勝が行われた20日、熱戦が繰り広げられ過ぎた故の珍事が起きたようです。

いつもどおり午前8時半に開始した第1試合、続く第2試合は、ともに7回コールドのワンサイドゲームながら、いずれも2時間を超える試合となりました。

その後の第3試合では一転、3-3のまま延長試合にもつれ込む、これまた長時間パターンの試合となるのですが、突如打線が爆発した中越が、延長11回表に10点を奪います。

第4試合の開始時間が、既にプロ野球ナイトゲームよりも遅い時点で異例ですが、さらに第4試合も延長突入。延長12回までもつれ、3時間32分という長さ。

高校球児の皆さん、熱中症、気を付けてくださいね。

 

第3位「未満都市&LOVE2復活KinKi Kidsからのメッセージ」(NEWSポストセブン2017年7月21日)

昨日7月21日は、KinkiKidsのCDデビュー20周年の記念日でした。

関西のジャニーズを間違いなく牽引したお二人の記念すべき日、2つの番組が現代版として復活しましたね。一つはフジテレビで人気だった「LOVE LOVE あいしてる」。吉田拓郎さんとのMCも異色でしたが、KinkiKidsの音楽活動を大きく支えたであろうこの番組は、長い間お茶の間に親しまれました。

もう1つの番組が、日本テレビのドラマ「ぼくらの勇気 未満都市」です。当時、何気なく見ていましたが、諸々いわくつきと言われたまま20年を経ました。「20年後、またこの場所で会おう」という約束が果たされたわけですが、個人的には当時人気絶好調だったジャニーズJrの小原裕貴さんが、一夜限り復活したのに驚きました。

タキツバこと滝沢秀明さんと今井翼さんが当時のJrでは人気でしたが、その少しお兄さん的な感じに見えた小原裕貴さんは、美形な顔立ちが人気で、「一番美形なJr」ランキングでは1995年~2000年(引退)まで1位を獲得しています。

そんな芸能界を引退した小原裕貴さんの一夜限りの芸能界復活は、彼のファンのみならず、当時ドラマを見ていた人間として懐かしさを覚えました。

宝生舞さんや、諸々あってジャニーズ事務所を退所した3人など、なかなか復活することが難しかったこの作品、KinkiKidsにとっても嬉しい20周年になったでしょう。

 

第2位「『米100人死亡』否定 環境相、根拠確認できず」毎日新聞2017年7月18日)

この生きものの名前を聞かない日が無いほど、一躍有名となった「ヒアリ」。

当初見つかった関西から、今や関東でも北陸でも見つかっただの、いや実は違っていただのと、報道を賑わせているこのアリ。そこまで有名になった理由の一つが、アメリカでは年間100人がその毒で死亡している!というインパクトゆえでしょう。

たしかにそれほどの人数が命を落とすとあらば、水際作戦で何が何でも食い止めなければいけませんよね。しかし、その騒動の根本だった「年間100人死亡」説について、専門家から過剰表現である旨の指摘がなされ、さらにヒアリが住み着いた台湾でも死亡例が無いなど、どうやら危険指摘が先行し過ぎたというオチのようです。

ただ、アレルギー反応が出ることは事実のようですし、死亡例もあるそうですから、決して油断しないよう、適切な対処を行う必要がありますね。

各地で「発見」と騒がれていますが、おそらく既に日本に上陸していて、たまたま発見されていなかっただけの話だと思います。

 

第1位「渋谷駅前で『盆踊り大会』初開催へ」(みんなの経済新聞2017年7月21日)

今年の8月5日、渋谷の一大名所であるスクランブル交差点西側から道玄坂、文化村通り一帯で、渋谷道玄坂商店街振興組合主催の盆踊り大会が開催されるそうです。

当日の時間帯は交通規制も実施されるそうですから、年末年始やハロウィンでお馴染みとなったDJポリスもまた出動することになるのでしょうか。

ときに騒動の悪いイメージも先行しがちな渋谷ですが、ルールやマナーを守れば、そうした非日常のイベントは悪いとは思いません。

まして「盆踊り」という響きが情緒があっていいじゃないですか。渋谷には諸外国の皆さんも多く来られます。夏の夜に浴衣で盆踊り、日本の粋な文化を外国の皆さんにも楽しんで欲しいですし、こうした伝統が若い人にも受け継がれると良いですね。

間違っても暴動や暴力といった報道で汚されないことを祈ります。

 

 

そして。

本当にありがとうございます。嬉しいことに、このブログの閲覧数が、おそらく本日5000アクセスを超えます!これは開始当初、まったく予想していなかった数字ですし、日によっては50以上のアクセスも散見されるようになったことに、わたし自身が驚きを持っています。そこで4000アクセス同様、5000アクセス記念として、2週連続特別企画を、明日より開始することにしましたので告知です。

明日からの一週間は、現在の曜日テーマに沿って、このブログの根本にある30年前を振り返ってみようと思います。もしよろしければご覧ください。