MASA日記

働き方、お金のこと、趣味のこと、ニュースなど、徒然なるままに書いています

【1周年記念特集②】アクセスランキング第2位

5月22日 月曜日

 

昨日からお届けしております、ブログ開設1周年記念特集。

今夜はアクセスランキング第2位の記事をご紹介します。

 

<乗り物 第8回~上野駅13.5番線~ 2016年12月8日記事>

意外にも鉄道ネタが第2位にきました。

JR東日本が誇る豪華クルーズトレイン「四季島」の概要が判明したのを受けた記事で、その発着に、かつて貨物輸送に利用されていた上野駅の13番線と14番線の中間にある、いわば13.5番線ホームが整備利用されることになった、という話題でした。

 

あれから半年弱を経た先日5月1日、「四季島」は予定通り運航を開始しました。3月時点で11月まで予約で埋まっている状況ですから、いかに人気が高いか分かると思います。3泊4日のコース(北海道登別、新潟等)の料金95万円/1人を筆頭に、いずれも高価な列車の旅なので、経済的な余裕のある方しか乗れませんよね。

そんな「四季島」を一目見ようと、案の定、5月1日には撮り鉄上野駅に殺到しました。しかし、そんな喧騒と、撮り鉄のフラッシュに囲まれては豪華な旅も台無しです。そんなことはJR東日本も織り込み済みだったようで、13番線は乗客と関係者以外の立ち入りが禁止され、14番線側には高崎線宇都宮線の回送列車で目隠しするといった”粋な”計らいにより、見事に撮り鉄と雑音をシャットアウトしたそうです。幸運にも第1便のプレミアムなチケットを入手した乗客の方は、ホッとしたことでしょうね。

 

石川さゆりさんの名曲「津軽海峡冬景色」では「上野発の夜行列車降りたときから♪」と歌われ、井沢八郎さんのヒット曲「ああ 上野駅」では故郷に思いを馳せる場所として歌われた上野駅「四季島」発着が上野駅になったこと、今でも心から良かったと思っています。高くて乗れませんけどね(汗)。

 

記事リンク ☞ 乗り物 第8回~上野駅13.5番線~ - MASA日記

 

明日はアクセスランキング第1位を発表します。