MASA日記

働き方、お金のこと、趣味のこと、ニュースなど、徒然なるままに書いています

今日は何の日?~4月2日編~

4月2日 日曜日 今日は何の日?

 

おはようございます。日曜日テーマ「今日は何の日?」です。

数ある4月2日の記念日からわたしが選んだのは、”五百円札発行記念日”です。

 

懐かしいですね!と言っても、若い方にはまったく馴染も無いであろう五百円札。岩倉具視が難しそうな表情で描かれたお札ですね。わたしが小さい頃、初めて祖母にもらったお札がこれで、青色の綺麗なお札だという印象が今もあります。

が、調べてみるとこの他に、もう少し色が濃くて紙自体も黄色がかったお札もあったんですね。これは知りませんでした。

 

先日、都内にある某デパートの文具コーナーの一角に、紙幣や貨幣を扱うお店があり、ショーケースを覗くと旧札が綺麗に陳列されていました。わたしが使ったことがあるものでも、聖徳太子の壱萬円札、同じく五千円札、伊藤博文の千円札、そして岩倉具視の五百円札など。どれも昭和の香りがプンプンするお札でしたね。そしてサイズが大きいんですよね、今のお札に比べて。

 

また同じ場所で陳列されていた比較的新しいお札は、珍番号のものがズラリ。そもそもああいった番号のお札は市場に流通するものなのでしょうか?わたしはいつも気にして見ているのですが、一番惜しかったものでも111114でした。

 

話は逸れましたが、五百円硬貨になったときは、五百円札を持って地元の郵便局に交換に行ったのを覚えています。そんな硬貨が発行されてもう25年になるんですね。