読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MASA日記

働き方、お金のこと、趣味のこと、ニュースなど、徒然なるままに書いています

マニアな小ネタの世界 第4回~脳内シミュレーション・中日ドラゴンズ~

3月24日 金曜日 マニアな小ネタの世界 第4回

 

こんばんは。今夜は、2017年のペナントレース開幕を一週間後に控え、わたしが大好きな中日ドラゴンズについて、いつも以上に独断で書きます。よくいますよね?「ワシが監督やったら、こういう采配すんねん」みたいなオヤジさん(笑)あのノリです。

わたしは極度の運動音痴で、アメトークに出てくる”運動神経悪い芸人”に匹敵するようなタイプなのですが、プロ野球を見てブツブツ言ってます。そういう面倒くさいタイプのわたしが、今年度の中日ドラゴンズを書いてみます。完全な主観なので、同じドラゴンズファンの方でもまったく賛同されないことは承知の上で書いてます。

 

まず、今年は優勝できなくてもいい!下地をしっかり作ってAクラス争いしてくれ!と思ってます。昨年最下位だったんですよ?もう4年間もBクラスですよ?いくら好きでも優勝なんて高望みしません。それより、成長していく過程を見たいんです。

だから若手をしっかり鍛えて欲しいですね。広島カープが脂の乗った選手が多いように、成長した段階で20代後半というくらいの若さが欲しいです。

チーム像は、投手王国と言われて久しいドラゴンズですが、個人的には”強竜打線”のドラゴンズを望みます。落合元監督が、自分がバッターだったからこそ、確率論で考えれば守る野球が必要だと言っていたのと対照的に、投手出身の森監督だからこそ”打ってやらないと投手が持たない”と打ち勝つ野球をして欲しいですね(勿論、投壊じゃ困りますが)。投手出身の星野元監督時代も、比較的豪打のチーム作りをしていましたし。

 

そんなドラゴンズの打線を考えれば、FA残留した平田選手と大島選手が中心とならざるを得ません。そこに新外国人選手のゲレーロ選手。彼は練習試合からオープン戦序盤、パワーとテクニック双方を見せていましたが、ここ最近、少しバットが湿っています。昨年序盤に活躍したビシエド選手は、今年はいまいちな様子ですね。やはり毎年外国人選手頼みではキツいので、日本人選手を育てたいところ。

加えて、わたしが理想とするのは1996年、ナゴヤ球場最終年の打線。左右が交互に来る猫の目打線であり、ハイアベレージバッターがクリーンアップを、その後ろに長距離砲が待ち構えるという、相手投手が油断できない打線でした。

 

今のドラゴンズにあって、フルシーズン働いて、近い将来に主力になって欲しい選手を思い浮かべると、わたしは高橋周平選手です。昨年も途中までは良かったですが、そろそろ自力でレギュラーを勝ち取って欲しいところ。加えて、ルーキーの京田選手はいいですね、個人的に買ってます。あとは内野手石川選手、遠藤選手あたりがもう一皮剥けてくれると、打線に厚みが出てきます。

捕手争いは、昨年は桂選手杉山選手が併用されていましたが、個人的には加藤選手も応援しています。準地元の三重県出身ですし、ドラゴンズのかつての正捕手、中村武志さんがつけていた背番号39も背負っていますから。

外野手については、先述の大島選手がセンター、平田選手がライトで決まりでしょうから、残るはレフトのポジション1枠かと。そこそこ器用で足も使えて守備力もまぁまぁ、という意味では藤井選手なのですが、毎年期待されては裏切るという連続で、しかも年齢も36歳ということを考えると、スタメンではない。工藤選手も同じく。長年期待されて大成しない野本選手松井選手もレギュラーは難しいかな。登録上は外野手扱いのビシエド選手は、ナゴヤドームの広さを考えると、守備に不安があります。強いて言えば、近藤コーチ2世の近藤選手ですか。思い切りの良いバッティングは、化ける可能性も秘めていますしね。ただ、未知数である点は不安です。そうなると、内外野できる遠藤選手をレフト、という選択肢もありですね。

 

で、考えてみた打線がコチラです。猫の目にはなりませんでしたが、大島選手の足が使える点では、2番に右バッターもありかな、と。

 

1 (中) 大島

2 (左) 遠藤

3 (三) 高橋

4 (一) ゲレーロ

5 (二) 石川

6 (右) 平田

7 (遊) 京田

8 (捕) 加藤

 

※いずれも敬称略

 

こう書いてみても、ホントに選手層薄いですね・・・実績が無いだけに、期待値でしか書けませんが、辛抱して経験を積ませる中で近い将来の大成を期待したいです。

ちなみに守備固め、代走要因として、荒木選手、藤井選手、工藤選手あたり。代打要員として、ビシエド選手、松井選手、野本選手あたりかな。

 

もはや今日の記事はオッサンの独り言なので、まったく気にしないでください(笑)

 

 

せっかく戯言をここまで書いてきたので、いっそのこと、順位予想もしておきます!

セ・リーグ

1 横浜

2 巨人

3 広島

4 中日

5 ヤクルト

6 阪神

 

パ・リーグ

1 ソフトバンク

2 ロッテ

3 西武

4 日本ハム

5 オリックス

6 楽天