MASA日記

働き方、お金のこと、趣味のこと、ニュースなど、徒然なるままに書いています

保険の整理

6月4日土曜日、関東は今日も清々しい朝を迎えました。

 

今年はキリが良い年齢になることもあり、最近、人生の棚卸作業をしています。その一つが保険の整理です。保管してある保険証券を取り出し、保険種類や保険期間、保険料や引落口座などを一覧表にまとめ直す作業です。

 

やってみると気が付くのですが、保険料の引落月もさることながら、払込方法(一時払、月払、年払など)、受取人などもバラバラで、もう少しスッキリと整理できると良いなと感じます。また、損害保険の一部で補償がダブっていたり(たとえば個人賠償責任保険を複数契約してしまっている)、逆に生命保険で保障の空白があったり金額が大き過ぎたりと、様々です。

 

個人的には保険は必要だと考えています。損害保険は”もしかして起こるかもしれない万一”に備えて、生命保険は”いつ起こるかわからない万一”に備えて、必要額を準備しておく合理的手段だと思うからです。

 

しかし、今の自分、将来の自分の”身の丈”に合った保険に入っておかないと、無駄や無理は禁物だとも思います。

 

なかなかこうした整理をする機会がありません。空気が少しヒンヤリして、頭も”そこそこ”冴えている朝のうちに、整理してしまうつもりです。