乗り物175 在来線のはなしvol31~関東主要私鉄の列車種別~

9月22日 火曜日 乗り物175

 

おはようございます。

ここ数日、朝晩が急に涼しくなってきました。我が家の父が鼻をすすりながら、時折咳込んでいるいるので、もしかすると風邪を引いているのかもしれません。少なくとも諸症状を感じる場合は、咳くしゃみエチケットを徹底して欲しいものです。

さて、カレンダー上の連休最終日となりました。今日は「在来線のはなし」です。

 

f:id:Masa_S:20200920081040p:plain

コレは、関東主要私鉄8社について、種別が多い路線を最大2路線選び、速達度の高い順に並べた一覧表です。なお、表記にあたっては、以下に則りました。

・有料特急は、各社個別名称が付されているものの、一律に有料特急として区分

・特殊な名称が付されていても、同一種別が他に存在しない場合は、種別に基づく区分

 例)京浜急行エアポート急行」は、他に「急行」が無いため、他社「急行」と同列

・「各駅停車」「普通」については、全駅停車であるため、同列に区分

 

さて、背景着色した種別区分「(無料)特急」「急行」「準急」「各駅停車」を一つの基準に、各社路線で異なる列車種別の扱いを見てみましょう。

■ 「通勤」は速いのか

特急を見ると、通勤特急を持つ会社東急電鉄京成本線相模鉄道いずれも、通常の「特急」よりも格下(停車駅が多い)扱いとして設定しています。

準急を見ると、「通勤準急」を持つ会社小田急電鉄西武鉄道池袋線ともに、通常の「準急」よりも格上(停車駅が少ない)扱いとして設定しています。

そして急行を見ると、「通勤急行」が通常の「急行」よりも格上と見ている会社小田急電鉄西武鉄道新宿線と、格下と見ている会社西武鉄道池袋線相模鉄道とがあります。このように、「通勤」がつく種別は、「特急」では格下、「準急」では格上という統一見解がありつつ、「急行」では各社で扱いが異なりました。

会社別に見れば、小田急電鉄は「通勤」がすべて格上、相模鉄道は「通勤」がすべて格下という統一性が見られる反面、西武鉄道では、路線によって格付けが異なります。

したがって便利屋さんな「通勤〇〇」に乗る際には停車駅要注意ですね。

 

■ 「快速」と「急行」どちらが速いのか

この一覧表では「急行」を横並びで一つの基準として作成しています。

「快速」が「急行」よりも格上とされているのは、東武鉄道東上線のみです。

一方「快速」が「急行」より格下とされているのは、京王電鉄西武鉄道池袋線京成本線相模鉄道ですから、「急行」が「快速」より速いというのが一般的なようです。

しかし、ココで面白いのは、その「急行」より速い快速急行なる種別があることです。小田急電鉄西武鉄道新宿線池袋線東武東上線4路線に設定されています。

既述のとおり、東武東上線以外の3路線では整理しやすいです。「快速」が持つ意味が、”~より速い”置き換えれば分かります。通常の「快速」は、”「各駅停車」より速い”から「快速」であり、「快速急行」は”「急行」より速い”という意味です。

これに対し、理解に苦しむのが東武東上線です。「快速」が「急行」より格上である中、「快速急行」が「快速」より格上です。一般的に、につく2文字が装飾語で、後2文字がたる言葉ですから、それで言えばあくまで主は「急行」です。他路線同様に”「急行」より速い”と整理しても、既に「快速」が「急行」よりも速いので、「快速」と「快速急行」のができません。他路線ルールで言えば、「急行快速」と名付けるべきなのでしょうが、「快速急行」という種別が他路線にもあるので、そこに合わせたのでしょうね。まあ、”相当速そう”というイメージだけは伝わりますが。

 

 

■ 「普通」と「各駅停車」

少なくとも、上記8社では「普通」「各駅停車」は全駅に停車します。あくまでも表記の違いであって、その意味するところは同じです。

ただ、ココに挙げていませんが、JR常磐線を走る「普通」は要注意です。E531中長距離からやってくるアイツです。常磐線には緩行線快速線があり、全駅停車は「緩行線」の「各駅停車」です。「普通」は全駅に停車しそうなフリして、「快速」と同じ停車駅ですから、油断も隙もありません。常磐線青帯電車を見たら、”全駅には停まらない”ことに注意が必要です。

 

 

新型コロナの影響で、ようやく首都圏に来られた新入生新入社員の皆さんは、まずは通勤通学に利用する路線の路線図を、しっかりと覚えることから始めてください。そしてそれ以外の路線に乗る際は、停車駅をよく確認してくださいね。

ついでに言えば、同じ電車が、乗入れ先出世したり降格したりするので、厄介な場合もあります。慣れれば問題ないですが、慣れないと悪戦苦闘すると思います。

 

以上、本日の「乗り物」でした。

月曜ア・ラ・カルト33 (歌謡曲105)少年隊は永遠に

9月21日 月曜日 月曜ア・ラ・カルト33

 

おはようございます。

 

実は、政策投資銀行日産自動車に行った融資に、政府保証が付けられていたネタを書き終えていましたが、寒くて眠り浅い早朝にネットニュースを見ていて、一大ニュースに目が留まり、急いで差し替え記事を書きました。文中、誤字・脱字・繋がりがおかしい部分がございましたら、何卒お許しください(当初のネタは来週に公開します)

 

そのニュースとは、「少年隊」錦織一清さんと植草克秀さんが、年内をもってジャニーズ事務所退所するという芸能ネタです。なお、東山紀之さんは引き続き事務所に残り、2人が退所後も「少年隊」は存続することも、併せて発表されています。

 

歌手デビューから35年、「少年隊」に一つの節目が訪れました。

ジャニーズ事務所のグループとしては最長の活動歴を誇ります。”いつまで「少年」なんだよ”というイジリ過去の話となり、もはやこの3人が「少年隊」であったことさえ知らない若者も増えていると危惧される中、今回のニュースはそのことを思い出させてくれました。次に登場した光GENJIセンセーショナルだったため、自ずと「少年隊」はアイドル全盛期短くなり、活躍の場をミュージカル等に移しましたが、それでも通用するほど、この3人のキレの良いダンスは印象的です。それまでも、それ以降もジャニーズは”歌って踊れる”のがウリですが、ダンスでは「少年隊」は別格だと思います。

紅白歌合戦初登場の際、白組司会加山雄三さんが曲紹介にあたり仮面ライダーと間違えた(正しくは「仮面舞踏会」)のは、今でも忘れられません。

 

さて、今後も存続するものの、おそらく3人での活動は見られないであろう「少年隊」の曲から、わたしの中でのベスト5をランキングでご紹介します。

 

第5位 バラードのように眠れ(作詞:松本隆 作曲:筒美京平 1986年)

「ため息でスピンして 切なさでターン」するのに、「バラードのように眠れ」と言われれば混乱しそうですが、人気アイドルと曲の提供者を見れば、売れて当然ですね。

「Private Phone 409」には何の意味があったのか、今でも分かりません。

 

第4位 まいったネ今夜(作詞・作曲:宮下智 1989年)

バラードで言えば「君だけに」が有名ですが、わたしはコチラ推しです。

曲全体に、アイドルらしさが無く、大人になった少年隊という印象を持った曲でした。まいった「ネ」という表記が、昭和の時代を彷彿とさせてくれます。

ちなみに、作詞・作曲の宮下智さんは、田原俊彦さんの「ハッとして!Good」提供者でもあり、King&Princeにも曲提供されているんですね。

 

第3位 仮面舞踏会(作詞・ちあき哲也 作曲:筒美京平 1985年)

デビュー曲にして「少年隊」最大ヒット曲ですネ。

わたしより少し上の世代の人が、カラオケで歌うのを何度も聴かされました。でも、やはり「少年隊」のカッコ良さには到底及ばず、宴会芸町内カラオケ大会レベルです。

それまでのジャニーズの歌手も踊っていましたが、あくまで振り付けであって、アイドル凄い!と思わせる本格的ダンスは「少年隊」を知らしめるに十分でした。一般人が真似してできるレベルではありませんネ(妙に「ネ」気に入ってますが(笑))

 

第2位 Oh!(作詞:松井五郎 作曲:藤尾領 1995年)

「少年隊」歌手デビューから35年目、通算20枚目のシングルです。

1995(平成7)年と言えば、光GENJI解散の年であり、それに続くSMAPTOKIOが人気になっていました。もはや「少年隊」は完全下火になっていたのですが、わたしはこの曲好きなんです。曲全体のテンポが好きで、終わり方もカッコ良い。

もちろん3人のキレの良いパフォーマンスも見物です。

夜のヒットスタジオ」の動画を見つけました。スタジオから登場のSMAP森且行さんのいた6人の時代でした。「少年隊」のバックで踊るJrの面々も懐かしいです。

 

第1位 情熱の一夜(作詞:松井五郎 作曲:馬飼野康二 1999年)

新曲がベスト10にも入らなくなっていた頃なので、ご存知ない方も多いと思います。作詞・作曲の顔ぶれを見れば、売れて良い曲だと思うのですが、やはりアイドルとしては鮮度を失っていたのが災いしたか、惜しいです。メリハリの効いた「少年隊」ダンスの集大成とも言うべき曲だと思います。わたしはこの曲を1位としたいです。

ミュージックステーション」の動画で、最初に登場シーン・トークが入っています。曲は1:10あたりからです。バックには大野智さんなど、MAのメンバーが映っていますね。以前、生歌で踊ってる動画を見て鳥肌モノだったのですが(これだけ踊っていて、生歌は凄いので)、どうやら現在は消えてしまっているようです。

 

これからは事務所が分かれる3人ですが、ジャニー喜多川前社長が遺した「少年隊」の名はこれからも続くということなので、いつの日か3人での歌唱を見てみたいです。

 

本日は、急遽内容を変更しましたが、”何でもアリ”な「月曜ア・ラ・カルト」は、こういうときに便利ですね。「歌謡曲」の105回目でした。

今日は何の日?~9月20日編~

9月20日 日曜日 今日は何の日?

 

おはようございます。

 

9月20日 = バスの日

です。1903(明治36)年のこの日、日本初営業バスが、京都・堀川中立売~七条~祇園の間を走ったことに因み、1987(昭和62)年日本バス協会が制定しました。

 

当初、火曜日の「乗り物」で使おうと思った、路線バスに関する記事がありますが、せっかく「バスの日」なので本日ご紹介します。

運行回数運行時刻などにかかわる「運行計画」は、地方運輸局に届け出ることが道路運送法で定められています。しかし全国には、雨の日だけ走るバスがあるのだそう。

たとえば、横浜市営バスでは、2009(平成21)年から「雨の日臨時便」を運行しています。前日17時気象台の発表において、当日6時から12時の降水確率「70%以上」である場合に走らせるのだとか。たしかに、普段は徒歩通勤通学する人も、雨の日にはバスを利用するということがあると思いますし、雨の日は濡れたの分、室内のスペースが余分に取られますから、こうした臨時便は需要がありそうです。

また、国際興業バスでは、雨の日や学校イベント開催日など、積み残しが発生すると予想される場合にバスを増やすそうですが、コチラは「臨時便」では無いそうです。扱いとしては「続行便」(2号車)で、本来設定されたダイヤのバスを補完する扱いとなるため、扱い上は「車両数増加」となり、地方運輸局への届け出も不要だそうです。

言われてみれば、小学校時代にバス通学をしていましたが、団地と小学校の区間は子どもが多かったこともあり、同じ時間に2台連なってバスが来ていました。アレは「続行便」扱いだったのでしょうね。普段は前に止まったバスから乗っていましたが、たまに2台目に新型車が来ると、わざと遅らせてそちらに乗っていたことを思い出しました。

十勝バスが運行する「あめバス」という、雨の日のみ走る独自ルートの路線では、一般客も利用可能ながら、降車学校前のみというユニークな路線も運行されています。

 

このように、全国各地には、まだまだ知らないバスもあります。

わたしは不定期でバスマガジンという雑誌を購読していますが、バスの世界もなかなかに奥深くで面白いんですよね。今日はそんな「バスの日」でした。

気になるニュース 9月12日~9月18日

9月19日 土曜日 気になるニュース

 

おはようございます。

今週の「気になるニュース」です。

 

■ 「『ギョーザのまち』対決」(読売新聞 2020年9月18日)

今日から連休という方も多いと思います。

観光の目的の一つとして「食」も外せないと思いますが、「ギョーザ」ご当地グルメとして人気がありますね。代表的な街と言えば、栃木県宇都宮市静岡県浜松市があります。ご当地グルメは、その地の人々の食卓に欠かせないモノですよね。

総務省による家計調査の結果が判明し、2020年上期(1月~6月)の「ギョーザ」(外食や冷凍食品除く)の1世帯あたり購入額で、宇都宮市浜松市を抜いて意外な市が首位獲得しました。宮崎県宮崎市です。従来は平均6位だったという宮崎市が突如首位に躍り出た理由について、宮崎市には「持ち帰りの文化があるが、新型コロナウイルスの影響で外食を控える動きが強まり、購入額を押し上げたのではないか」と市の担当者は話しているそうですが、コレが新型コロナによる持ち帰りという一時的な原因なのか、次回以降の総務省調査が気になるところです。

 

■ 「栃木県警察、『レクサスLCパトカー』」(Impress Watch 2020年9月18日)

その「ギョーザのまち」の1つ、宇都宮市に県庁を置く栃木県ですが、栃木県警交通機動隊にはユニークな警察車両があることは、一部マニアの間で有名です。

栃木県内にテストコースや研究所を持つホンダから寄贈された初代「NSX」や、日産「フェアレディZ」、さらには「GT-R」などを持っていますが、今回はレクサス「LC」パトカーがお目見えしました。これらのド派手なパトカーを見れば、スピード狂の車両も少しは大人しくなるのでしょうか。間もなく東北自動車道岩手県で、最高時速120km/h化が行われますが、同様の最高速度引き上げについては、東北自動車道浦和IC(埼玉県)~佐野IC(栃木県)も検討されていると言われます。規制を緩和しつつ、抑止力を働かせる意味では、これらパトカーの存在は大きいかもしれません。

ちなみに、元交通機動隊の方の話で、「目立ち過ぎて検挙率が低い」「一方で、『速いんだからたくさん捕まえられるだろ』という(警察内部の)プレッシャーがある」「車内が狭くて夏場は乗りたくない」という話を聞いたことがあります。

いずれにしても、警察のお世話にならないのが一番ですね。

 

■ 「娘『うおおお!』母『ちょ、止まって……!』」(ねとらぼ 2020年9月17日)

スピード出し過ぎが怖いのは、何も人間だけでは無いようです。

運動器具に乗る母ハムスター爆走する娘ハムスターの動画twitter話題になっています。HHEさんが投稿した動画では、お鍋のふたのようなハムスター用運動器具「フライングソーサー」で懸命に走るハムスターが2匹、途中、真ん中で休みたくてペタリとしゃがむ母に目もくれず、爆走する娘の姿が映っています。時折、娘が母を飛び越える様子も見られ、まさに母は娘に振り回されている感じなのが面白いです。

この方は他にもハムスターの様子を投稿されているそうですから、愛らしい様子が見たい方は、HHEさんのtwitterを訪れてみてください。

 

■ 「 洗濯物を干している時に夫の服のタグを見ると…?」(grape 2020年9月18日)

今年は7月いっぱい梅雨が長引き涼しかったせいか、8月が特に暑く感じました。

毎年の「今年の夏は暑い」ですが、その多くは時候の挨拶のような決まり文句で、実際にはさほど変わらず「気のせい」ということも多いですが、どうやらこの方に関しては本当に暑かったようです。その方とは、たすけのかあさんの旦那さんです。

たすけのかあさんは、ある日の洗濯中に、暑さの理由を知ってしまいました。

なんと、旦那さんが着ていたのは、ユニクロが冬用に販売しているヒートテック半袖シャツだったのです。しかも「ヒートテック」の中でも最も暖かいとされる「極暖」だと言いますから、相当暑かったはずですね。

見た目が薄く、半袖なので気付かなかったのでしょうが、旦那さんが熱中症で倒れなくて良かったですね。見た目が似ているのも考え物だと思いました。旦那さん、「ヒートテック」を着ていたことにも気づいていませんが、奥さんに投稿され、6万人に笑われていることも、まだ知らないのかもしれません。

 

連休突入という方は、事故や病気にお気をつけください。

以上、「気になるニュース」でした。

マニア171 ビックリマン独り言vol36~ツボ!⑤~

9月18日 金曜日 マニアな小ネタの世界171

 

こんばんは。

 

2週前に続く「ビックリマン独り言」の「ツボ」シリーズ第5弾です。

未知なる世界・次界を求め、若神子を率いた第4弾ヘッド「聖フェニックス」に対し、悪魔も黙ってはいません。天魔界からは「聖フェニックス」の行く手を阻むべく、「サタンマリア」がその任にあたることになりました。

いよいよ、天使と悪魔の熱き戦いストーリーが、激しく動き出したのです。

 

ツボ⑤-1! サタンマリアのパワーアップ

「聖フェニックス」の武装(聖戦衣化)については、2枚のシールを見比べる楽しさがあると書きました。かたや「サタンマリア」は、パワーアップ前後で共通項が少ないです。

f:id:Masa_S:20200906173736j:plain

どうでしょうか、カタチは何となく似ていますが、他に面影が少ないです。

「サタンマリア」のに見える「魔装冠」には6つ(コレを「六聖球」と言います)装着されています。この六聖球は、もとは天聖界の六聖源(豊・光・動・夢・遊・霊)老天使が守っていたもので、理力であると同時に、聖源の支えでした。

「サタンマリア」は天聖界を強襲し、六聖球を奪い取り、理力を超魔力に変えてパワーアップをしたというストーリーです。なんだか子どもがドキドキしそうな話です。

単に武装した「聖フェニックス」より、話が深みを増した点がツボです。

 

ツボ⑤-2! すくみのグループ化

六聖源を守る役目を負いながら、「サタンマリア」に聖球を奪われた老天使が6人。そして、その各聖源で誕生した若神子が6人。合計12人の天使が、第5弾を構成します。

すくみを形成するお守、悪魔も、この天使と対をなすカタチで構成されています。

第4弾までのすくみは、なんとなくキャラクターが各12体いたのですが、第5弾になり、天使を使って初めてのグループ化が図られました。

<聖源ー老天使ー若神子>

・聖豊源ー常緑神(No53)ー魯神フッド(No60)

・聖光源ー宝玉神(No51)ー照光子(No55)

・聖動源ーくさび打王(No52)ーヤマト王子(No56)

・聖夢源ー桃源如来(No49)ー騎神アリババ(No59)

・聖遊源ー聖岩固(No54)ー天使男ジャック(No58)

聖霊源ー超法師(No50)ー牛若天使(No57)

番号規則性は無いものの、こうしてグループ化されることで、子どもにとっても整理・理解しやすくなったと思います。そしていよいよ、ストーリーの中心を担う若神子たちが登場したことで、さらに人気も過熱していったのでした。

 

ツボ⑤-3! お守のツボキャラ

ファンには若神子(天使)たちが人気なのですが、わたしはお守が好きです。

f:id:Masa_S:20200906180636j:plain

まずはこの「助うご」です。最近では聞かなくなった言葉ですが、あの「じょうご」に掛けた名前ですね。見た目も間抜けていて良い感じですが、添えられた「ドシャ~!」の文字まで「土砂」に掛かっていて、ビックリマンらしいダジャレ炸裂です。

そして、仮にお守シール選手権をすれば、わたしの中で上位10位に入る「正夢の助」です。 

f:id:Masa_S:20200906184826j:plain

「どうしようもナイト!睡魔しぇ~ん」という裏書はダジャレたっぷりなのですが、モチーフがバクなんですよね。バクは食べると言われますから、むしろ悪魔に使われるべき動物なんじゃ・・・と、子どもながらに思っていました。

しかし、見た目もカワイイので、今でもお気に入りのシールです。

 

第5弾はなかなか秀逸なシールが多いのですが、今夜はこのあたりで。

歌謡曲104 隠れファン5~********~

9月17日 木曜日 歌謡曲104

 

こんばんは。

 

今夜の「歌謡曲」は「隠れファン」の第5回目です。第4回までが1990年代でしたが、今回は時代が遡り、1986(昭和61)年にスポットを当てました。

 

f:id:Masa_S:20200907102356j:plain

それにしても懐かしい名前が並びますね。オメガドライブハウンド・ドッグも好きでしたし、次回の「歌謡曲」で登場予定の南野陽子さん・小泉今日子さんも見えます。

この年のシングル売上ランキング第100位というキリの良さが目立ちます、デビューシングルモノクローム・ヴィーナス」約22万枚のヒットとなった池田聡さんです。

 

この曲を初めて聴いたのは、スズキショールームでした。

なにせこの曲、スズキ・アルトCMソングだったため、宣伝の意味も込めて流れていたのでしょうね。しかし当時わたしは小学生です。「ヴィーナス」という言葉を知らなかったので、「胸に閉じた 君はミラに聞こえました。クルマには興味があったので、”スズキなのにダイハツのクルマの曲を流してる・・・”不思議に思ったのでした。そんな印象に残った曲ですが、作詞・松本一起さん、作曲・佐藤健さんの手による作品です。このコンビは、1993(平成5)年にヒットした夏の日の1993class)を手掛けたんですね、知りませんでした。どちらもメリハリの効いた音楽が印象的です。

 

池田聡さんは栃木県烏山町(現 栃木県那須烏山市出身で、当時はランキング形式の歌番組が流行していたこともあり、ランクインするたびに地元では盛り上がったそうですよ。町内放送まで流れたと言いますから、その熱量が想像できます。

以降も「濡れた髪のLonely」など、80年代後半を中心に活躍されました。

 

偶然ながら、前回の「隠れファン」でご紹介した「ポケベルが鳴らなくて」のドラマには、俳優としてデビューもされており、現在も地道に活動をされています。

 

その歌唱の様子を動画等で見ると、30年を超えた現在でも、音程声量が衰えていません。喉を傷める方、高音が出なくなる方などいますが、池田聡さんの歌は、今でも当時を彷彿とさせてくれますので、ご興味ある方は是非、お聴きになってください。

 

「隠れファン」第5回目でした。

小さな旅65 4連休はGoTo?

9月16日 水曜日 小さな旅65

 

こんばんは。

 

十分な煮詰めもされず「見切り発車」と批判された「Go To Travelキャンペーン」も、スタートしてはや2か月弱が経過しました。その「見切り発車」は、7月の連休を対象期間に加えたい意向が働いたものと思いますが、7月の連休、8月のお盆休みと、大型休暇がありながら、今一つ観光需要に結びついていないようです。わたしのお客様にも、観光地に程近いホテル勤務の方がいますが、客足は鈍ったままだと言っていました。

そして間もなく、9月の4連休(9月19日~22日)到来します。さすがにインバウンド需要はまだ見込めないので、国内旅行の需要が喚起できるかに掛かりますが、皆さんはどこか旅する予定はありますか?今夜は、今までご紹介した旅先の振り返りに、今までご紹介していない旅先も加え、久々の「小さな旅」を投稿します。

 

 

◆GoTo北海道

f:id:Masa_S:20200907122048j:plain f:id:Masa_S:20200907122109j:plain f:id:Masa_S:20200907122447j:plain

9月も下旬、一足早い秋を感じるなら、「GoTo北海道」ですね。

往復の移動も考えれば、4日間では到底回り切れないほどの広さですが、道南・道央・道東・道北など、エリアを決めて重点的に巡れば、それなりに充実します。

逆に、何も決めず闇雲に走ると、時間と距離を相当無駄にするはずです。

わたしならば、もう13年訪れていない道東エリア(2枚目の写真は「硫黄山」です)に行きたいところですが、日数を考えると、空路で札幌入りし、札幌拠点に毎日どこかに出掛けることになりそうです。札幌からレンタカーでの日帰りコースとしては、西に向かえばニセコから積丹半島、南に向かえば室蘭・登別、東に向かえば富良野・美瑛あたりが射程に入ってきます。鉄道移動ならば、のんびり小樽も良いですね。

北海道、よく夏シーズンがオススメされていますが、わたしは秋からが大好きです。

 

◆GoTo東北

f:id:Masa_S:20200907123443j:plain f:id:Masa_S:20200907123348j:plain f:id:Masa_S:20200907123421j:plain f:id:Masa_S:20200907123605j:plain

「GoTo東北」も魅力的です。

東北6県すべてを巡るには、やはり4日では厳しそうです。観光雑誌に見られるような、北東北(青森・岩手・秋田)と南東北(山形・宮城・福島)を分ける方法も一つですが、道路や鉄道の流れに沿い、太平洋側日本海で分けて、いずれかを巡るのも良いと思います。上に並べた4枚の写真、順番に中尊寺岩手県)、大河原町宮城県)、銀山温泉山形県)、会津若松城福島県)で、訪れた季節は順に夏・春・冬・秋ですが、どの季節に訪れても情緒溢れるのが東北の良さです。

ちなみに、この連休が明けた9月24日からは、第1回が中止となった「大人の休日俱楽部パス」JR東日本エリア(除く JR北海道限定臨時設定されますから、会員の方ならば、連休を避けて東北をお得に巡るチャンスかもしれません。

 

◆GoTo関東・甲信越

f:id:Masa_S:20200907124512j:plain f:id:Masa_S:20200907124623j:plain f:id:Masa_S:20200907124655j:plain f:id:Masa_S:20200907125851j:plain

新型コロナウィルス感染拡大を思えば、関東エリアから地方を訪れるのは気が引ける、という思慮深い方には、関東甲信越エリアで近場リフレッシュもオススメです。

上の写真は、宝徳寺(群馬県)、昇仙峡(山梨県)、河口湖(同)、阿智村(長野県)ですが、カメラの腕に一切自信が無いわたしでも、それなりに綺麗な写真が撮れるほど、どこも風光明媚な場所でした。遠くに出掛けなくとも、ぶらり旅でも楽しめる、そんな観光地が、このエリアにも溢れています。

東京からでも、奥多摩秩父エリアも人気と聞きますし、関東を出られない方も、悲観的にならず、是非調べてみてください。

 

◆GoTo中部・東海・北陸

f:id:Masa_S:20200907131018j:plain f:id:Masa_S:20200907131041j:plain f:id:Masa_S:20200907131133j:plain

このエリアは、関東からも関西からもアクセスしやすい便利なエリアですね。

太平洋側、山間部、そして日本海側と、またの異なる観光地がズラリと揃います。年1度は訪れる伊豆半島も良いですが、数年前に久々に訪れた北陸の旅は良かったです。

立派な温泉もありますし、古都・金沢の味わい深い街並みや、遠く望む立山連峰、そして日本海の海の幸など、実に充実した旅でした。また、アクセスに難はありますが、白川郷奥飛騨、馬籠宿など、古くからの歴史を感じられる岐阜県も魅力ですね。

 

◆GoTo近畿

f:id:Masa_S:20200907131900j:plain 

わたしは、訪れてはいるものの、あまり観光らしい観光をしていないのが近畿です。

撮影したはずの伊勢神宮甲子園球場の写真は見当たらず、唯一すぐ見つかったのが東寺京都府だけという有り様です。言い訳すれば、仕事で訪れる回数が多いので、ゆっくり観光していない、あるいは、マンホールカード収集で電車移動ばかりして、観光地を訪れていない、という理由があるのですが・・・。

だからこそ「GoTo近畿」したい気持ちが強いです。

日本の歴史に触れながら、秋の近畿を巡る旅、なんだか良いと思いませんか?

 

◆GoTo中国・四国

f:id:Masa_S:20200907132436j:plain f:id:Masa_S:20200907132505j:plain f:id:Masa_S:20200907132537j:plain

一昨年度のアンテナショップ売上で、広島県が北海道に次ぐ第2位だったと聞きました。それだけ人気がありながら、特に関東以北からのアクセスが悪いのがこのエリアです。以前も書きましたが、前職で転勤していた頃、福岡県や宮城県は東京都と近いのに、なぜか広島県勤務時だけは、なかなか帰ることができませんでした。陸路も空路も物凄く時間が掛かるんですよね。

簡単に訪れることができないことも、アンテナショップ人気の理由かもしれません。逆に言えば、4連休という強い味方があれば、このエリアを訪れるチャンスです。

上に掲載した宮島(広島県)と錦帯橋山口県)は至近距離ですし、日本海側に行けば、出雲大社島根県)や玉造温泉(同)、鳥取砂丘鳥取県)など、効率よく巡ることもできます。この機会に「GoTo中国・四国」、いかがでしょうか?下関の唐戸市場ももう一度行きたいなぁ・・・と、中国地方も魅力的ですね。

避けているわけではないですが、四国も良い場所あると思いますよ。わたしにとってはあまりに居住期間が長すぎて、観光という印象が全くないだけの話です。

 

◆GoTo九州・沖縄

f:id:Masa_S:20200907133247j:plain f:id:Masa_S:20200907133310j:plain

北海道に並ぶ人気エリアですね。

但し、地震からの復興途上の中、今年もまた自然災害に見舞われ、台風9号・10号でも被害が出たばかりです。観光で地元経済に協力・・・という以前に、地元の方々は被害の修理や片付けに追われているかもしれません。むしろ、「GoToボランティア」の方が適しているかもしれませんね。上に掲げた熊本城も、まだ震災被害前でした。

見る・食べる・遊ぶ・入る(温泉)・泊まると、どれを取っても魅力的な場所が多いだけに、一日も早い復興を願うばかりです。そして、心から「GoTo九州・沖縄」満喫できる日が来ることを楽しみにしています。

 

日本列島を、北から南まで、過去に掲載した写真+新規掲載写真を交えて、駆け足でご紹介しました。あくまで”ココ行きたいな~”というキッカケにしかならない紹介です。

せっかくある「Go To Travelキャンペーン」、旅される方は、計画を練られてはいかがでしょうか?外出されない方には、アンテナショップ巡りもオススメです。

 

以上、不定期テーマ「小さな旅」でした。