読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MASA日記

働き方、お金のこと、趣味のこと、ニュースなど、徒然なるままに書いています

【特集】同性愛の友人に聞いた悩み~RAINBOW WEEKを前に~

4月27日 木曜日 【特集】

 

Q1 あなた(わたしは男です)は女性が好きですか?男性が好きですか?

A1 女性が好きです。

Q2 あなたの恋愛対象は同年代(わたしは40代です)が好きですか?

A2 はい、経験上、前後5歳くらいです。

Q3 あなたは好きになった相手に、”好きだ”と告白できますか?

A3 はい、自分の気持ちを素直に伝えます。

Q4 知人や友人との会話で、あなたが女性好きだと言えますか?

A4 はい、言えます。

Q5 あなたが性欲を満たすとき、風俗、アダルト動画等で困ることはありますか?

A5 特にありません。

唐突に何を書いてるのだろう?と思われたかもしれませんね、失礼しました。改めましてこんばんは。4月27日、木曜日の夜を迎えました。

わたしは”ノーマル”なので、上記質問に答えるには窮しません。おそらく、Q2は人によって守備範囲が違うと思いますが、それでも多くの方は答えにためらいを感じないのではないでしょうか。しかし、わたしの知人である28歳男性は、教えてくれました。

同じ質問に対する彼の答えはこうです。

A1 実は・・・男性が好きです。

A2 法に触れるのであまり言えませんが、男子高校生が好きです。

A3 相手は”ノンケ”だと思うので、ずっと片想いで、告白なんてできません。

A4 バレたくないので、誰にも言えず、表向きは女性好きだと偽ってます。

A5 好きな対象が法に触れる年齢だし、性欲を満たすのは想像しかありません。

 

彼はわたしにはカミングアウトしてくれていて、それ以降も友人として付き合っていますが、この彼の回答を聞いて、正直とても気の毒だと感じてしまいました。

30人に1人、40人に1人と言われる同性愛の方。特に彼のように少年愛者は、持って生まれた性や恋愛感情に素直であろうとすると、知人友人からは気持ち悪がられ、世間からは冷たい目で見られ、親には申し訳なさを持ち、画像を持つだけで処罰される可能性があるわけで、彼自身が何をしたわけでなくても、それだけ窮屈で、自己否定をしながら毎日を送っているのかと思い知らされたのです。そんな苦労を思ってもみなかっただけに、彼の神妙な顔を見て、気の毒だという気持ちになったわけです。

彼に相対する多くの人は”ノンケ”で、こうした苦しみを知らないため、ときに心無いことを言い放って傷つけます。法を作る人も多くは”ノンケ”で、未成年者の保護が絶対であり、画像が無制限に広がらないよう所持だけでも罰するべきと言います。

結果、彼のような性的指向を持つ人は、もはや自分を肯定してくれる仲間も無く、自分の性を満たす方法も無く、つまりは自己の性を否定しながら生きていかなければいけない状況に追い込まれているわけです。

わたしも、だからと言って、彼が無闇に男性をナンパしたり、場を引かせるような性的発言をしたり、未成年の男子高校生に手を出すことはあってはならないことだと思っています。ただ、彼は理性でコントロールできる人間だと信じているからこそ、そこまで苦しむのはかわいそうだと思ったのです。

 

最近はテレビでも、同性愛をカミングアウトしたり、オネェキャラを笑いにしたりという場面が多く見られますが、彼らもそこに至るまでに相当な葛藤があったはずです。実際、同性愛者の多くはイジメを経験したという記事も読んだことがあります。

その存在や発言を”気持ち悪い”と一言で片づけるのは簡単かもしれませんが、その態度一つでどれだけ彼らが傷つくのかと思うと、性について”アブノーマルは気持ち悪い”と一括りにしてはいけないな、と反省しました。アブノーマルな趣味を持つことと、実際にそれを実行してノーマルな人に被害を与えることは別次元の問題です(そもそも、ノーマル、アブノーマルと言ってしまうこと自体がまだ問題かもしれません)。

 

ビニル袋の口を閉め、どんどん空気を吹き込むと、逃げ場の無くなった空気が膨張して、やがてはビニル袋は破裂してしまいます。それと同じように、彼らが内向きに抱え込んでいるものを蓄積してばかりいると、いつかどこかで制御不能になるかもしれません。もっと堂々と性を語れるように、もっと自分らしさを持って生きていけるように。そうした願いを込めたイベントがあるのだそうです。

RAINBOW WEEK

 

気になった方は、HP等で調べてみてください。

小さな旅 北海道を巡るなら【後編】(お勧め土産のご案内)

4月26日 水曜日 小さな旅

 

こんばんは。

小さな旅特別編(北海道を巡るなら)の最終回、お土産編です。

旅行に行くときはあれこれと楽しいことを想像し、体力も有り余っていますが、最終日になると現実世界に引き戻されるとあってテンションも下がり気味、疲れもあって、お土産も”これでいっかぁ”となってしまうこと、ありませんか?

でも、旅行に行ったことを知ってる同僚や友人らは、北海道の美味しいお土産待ってます♪と期待してるかもしれません。そんな期待を裏切るわけにもいかず、かといって広い新千歳空港を重い荷物を持って歩き回るのも大変ですね。予めコレ買おう!といくつか決めておいて、最終的に現物を見て決断するのが良いと思います。

わたしがお土産でいつも気にすることは、①量がそれなりにある、②切り分け等が必要ない(ひと手間必要なお土産は貰った人も面倒)、③その土地ならではのもの(どこでも手に入ったのでは意味がない)、④値段が手ごろ、という4条件です。加えて、荷物が嵩張らないというのもありますが、移動の邪魔になりそうなサイズのときは事前に宅配便で家や職場に送ることもしていますから、必須条件ではありません。

そこで、北海道でこうした条件に当てはまるものを探してみます。

 

◆北海道牛乳カステラ<新千歳空港限定>

カステラです。世界のパティシエ・辻口博啓氏による、新千歳空港の窯で焼いたカステラは、いたってシンプルなのですが、風味の良い上品な味です。

その牛乳は、道東阿寒町の牧場のものを使用しているらしく、まさに北海道の土地の物を活かした北海道スイーツというわけです。3切650円、6切1,300円と、お土産の範疇では値段も平均的なものだと思います。

また、季節限定カステラもありますから、そちらも是非試してみてください。

 

◆夢風船<新千歳空港限定>

シュークリームが人気の札幌の洋菓子店、北菓楼の新千歳空港限定商品です。

それほど大きくも無く、見た目も特徴的という点でお土産に適しています。カリッとした食感の生地、次に自慢のクリームときて、最後はしっとり感のある生地へと続く、見ても楽しく食べても楽しいシュークリームです。1個で185円です。

 

◆とろける生ショコラ<新千歳空港限定>

季節的には晩秋から冬に適したお土産だと思います。が、美味しいです!

北海道のモンシェールのミルクと、全国的にも知名度の高い北海道のロイズチョコがコラボした、新千歳空港限定の商品。8個入りで1,200円です。

サイズも手頃で、値段も個数も良いですね。そして万人受けするショコラという点でも求めやすいお土産だと思います。

 

◆ドール<札幌限定>

欧風菓子コートドールさんの、その名もドール。

ワインのコルクに似た形はどこか愛らしく、サクッとした食感と中のクリームも絶妙にマッチする美味しいお菓子です。まだ札幌から出ていない(と思います)ので、北海道に行って買ってきた!と胸を張れ、貰った人には「何これ?」と驚いて貰えるお土産でしょう。クリームは4種類ありますが、わたしはラムレーズンが好きです。

1箱1種4個入りで900円、荷物としても嵩張りませんから、複数種買って職場で選んでもらうのもアリだと思います。平岸本店まで行かずとも、レストランプラザ札幌(旧 東急プラザ札幌)店で購入できるのも嬉しいですね。

 

◆ミルクロード/えぞ紫つつじ/十勝だより<帯広限定>

帯広と言えば、六花亭、柳月、花畑牧場など、もはや全国区になったスイーツメーカーが揃い、その商品も全国で売られたりオンラインショップで買えてしまったりします。そこで限定に拘る点で推したいのが、お菓子の館あくつの3種。

スポンジケーキを使っていて軽く、それでいて酪農王国帯広の味を存分に味わえるお菓子です。1個180円~200円とお手頃で、まだまだ知られていない隠れた名品が北海道にあるな、と思わせてくれます。

 

北海道ブランドは根強い人気を誇るため、全国の百貨店で行われる北海道展や、北海道のアンテナショップ、さらにはネット通販を通じて買えてしまうものも少なくありません。当初はエリア限定だった函館銘菓スナッフルズが、札幌限定だったメープル味がどこでも手に入るようになってしまったことは一つの例です。カタラーナなども当初は目新しかったですが、いつの間にか都内でも見掛けます。

それでも道内限定を守り続けているスイーツ、まだ新登場で本州以南に渡っていないスイーツを見つける楽しみがあります。勿論、ロイズチョコ、マルセイバターサンド、六花亭チョコ、白い恋人、じゃがぽっくる等々、定番お土産も良いですが、自分が現地で探してきた!という意味では、今日ご案内したものなどはお勧めです。

小さな旅 北海道を巡るなら【中編】(お勧め宿のご案内)

4月25日 火曜日 小さな旅

 

こんばんは。小さな旅、昨日の続編です。

今夜は昨日お伝えしたルートにあるお勧めの宿をご案内します。

 

【札幌駅周辺】

①ホテル京阪札幌

札幌駅と直結ではありませんが、西改札より徒歩4分、線路沿いにあります。

ガード下などを通じて行けるため、雨や雪でも濡れずに行ける点がメリット(但し、駿台前~ホテルの僅かの区間は屋根がありません)。

また、疲れを癒す大浴場が備わり、多くの宿泊客がユニットバスではなく、ここで体を伸ばしています。朝食も種類豊富ですし、室内も綺麗ですから、わたしは既に10回近く利用しています。地理的に、北海道大学を散策したい方には特にお勧めします。

 

②三井ガーデンホテル札幌

こちらも札幌駅直結ではありませんが、同じく西改札を出て地下街を通じて、ほぼ濡れずに行けるホテルです。

開業は2010年と比較的新しいですし、こちらも大浴場を完備。郷土料理を含む朝食もとても美味しいホテルです。客室もまだ新しいですし、清潔に保たれています。

 

ホテルグレイスリー札幌

なんと言ってもこのホテルの特筆すべき点は、札幌駅の目の前にあり、駅直結であることでしょう。どんな悪天候でも心配無用です。

客室はモダンで、ほんとにこの値段で泊まれるの?と思ってしまいます。札幌駅周辺はホテルがどんどんオープン、リニュアルされており、競争も激しいためか、コスパの高いホテルがたくさんあります。このホテルは大浴場はありませんが、ホテルと割り切れば大浴場が無くても十分に満足できると思います。

 

他にも駅周辺には良いホテルがたくさんありますし、大通方面にもいくつかホテルが新規オープンしています。すすきのを楽しみつつ寝るときは静かさを求める方には、中島公園周辺のホテルはかなり安くてお勧めです。

 

定山渓温泉

①定山渓万世閣ホテルミリオーネ

北海道内では有名な万世閣ホテル。

札幌駅からの無料送迎もあり、気軽に温泉ステイを楽しむことができます。館内はシルクロードをテーマとした異国情緒溢れるもので、非日常を味わえます。もちろん、温泉は定山渓の湯ですから、温泉にゆっくり浸かって日頃の疲れを落としましょう。

ビュッフェスタイルの夕朝食ですが、種類も豊富で目移りします。

 

②ホテル鹿の湯

定山渓中ほどに位置するホテルです。

客室は少し古さを感じさせる部分もありますが、コスパに優れています。日にちによっては1泊2食でえ5000円台からという破格。勿論、食事はバイキングで思う存分食べられますし、温泉にもしっかり入ることができます。

おまけに札幌からの無料送迎までありますから、”安かろう悪かろう”ではないです。

 

③定山渓グランドホテル瑞苑

1957年開業のホテルは今年で60周年です。

2013年には広範囲にわたりリニュアルもされており、部屋もかなりモダンなものとなっています。その好き嫌いはあると思いますが、無料送迎、種類豊富なバイキング、そして定山渓の中でも広いお風呂など、たくさんの長所を持つホテルです。

お値段も平日を中心に良心的な価格ですし、ペット同伴も可能なお部屋もあるそうで、幅広い方にお勧めできるホテルだと思います。

 

十勝川温泉】

十勝川温泉第一ホテル

十勝川温泉の中でも客室数も多いホテルです。

はっきり言って、値段は安くありません。豆陽亭の方がまだ比較的リーズナブルですが、安い日でも1万円少々はします。高級志向な豊洲(ほうしゅう)亭は、2万円を軽く超える価格設定ですから、簡単に泊まるわけにはいきません。

しかし、それでもお勧めするのは、室内の清潔さ、館内の静かさ、十勝の食材をふんだんに使った料理の良さ、そして十勝川のモール泉の良さ、客室から見る十勝川の風景の美しさなど、相応の価値があると思うからです。

ホテルの従業員の方々の対応も非常に親切で、また来たいと思うものです。リーズナブルに遊んで、一日だけ贅沢をしたい、そんな日にはぜひ泊まっていただきたいです。

 

②観月苑

こちらは十勝川第一ホテルほど高級では無いですが、客室もきちんと手入れされています。感激するものは無いですが、必要にして十二分な施設ですし、大浴場も広すぎず落ち着ける感じがします。食事も美味しく、これで日にちによって1万円を切るならば、わたしは満足できるホテルだと考えます。

もちろん十勝川のモール泉ですよ。

小さな旅 北海道を巡るなら【前編】(お勧めルートのご案内)

4月24日 月曜日 小さな旅

 

少し遅れて春が来る北海道に、もうすぐ桜前線が上陸します。

このブログで幾度となく触れていますが、北海道の広大さは想像以上、なにせ東北6県と新潟県を足した広さがあるわけですから、”ちょっとそこまで”気分で行くには無理があります。そこで今回は、2泊3日という設定で楽しめるプランをご案内します。

 

2泊3日という限られた日数を考えるとき、わたしはやはり、空路で札幌(新千歳)に入ることをお勧めします。なぜなら、北海道までの移動時間が短いですし、その後の行動範囲が四方八方に広がるというメリットがあるからです。

では、そこから先のお勧めルート3つをご紹介します。

【プラン1】札幌滞在型

このプランのメリットは、ホテルに連泊し、大きな荷物を持ち運ばずに済む点です。

1日目:新千歳空港→札幌→昼食・ホテル荷物預け→小樽市内観光→札幌

2日目:札幌→中山峠→京極町岩内町積丹半島余市町→札幌

3日目:札幌市内観光→新千歳空港(グルメ&お土産購入)

中山峠は蝦夷富士と言われる羊蹄山を眺めるビュースポット、さらにはいももちや揚げいも、ソフトクリームなどがお勧めです。

京極町知名度は低いと思いますが、羊蹄山からの湧き水を豊かにたたえる「ふきだし公園」は長閑で景色も良く、水が美味しいです。また、羊蹄山の湧き水で作った豆腐やわらび餅を販売するのが、真狩村にある「湧水の里」さん。ひんやりぷるんとした食感がたまらない、わらび餅は絶品です。

積丹半島は、思わず吸い込まれるように見とれてしまうほど美しい積丹ブルーは、特に春から夏がお勧めです。夏には美味しいウニも食べられますよ。

またこのプランは、札幌や新千歳空港でゆっくりショッピングができるのもポイント。新千歳空港にはお土産屋さんがたくさんあるので、わたしは半日かけて歩いたりします。職場や友人にお土産選びをするのも、旅の楽しみ方の一つだと思います。

 

【プラン2】温泉重視型

 北海道は温泉も多数存在します。せっかくなら温泉満喫したいですよね。

1日目:新千歳空港→札幌→昼食→定山渓

2日目:定山渓→支笏湖→丸駒温泉→登別温泉

3日目:登別温泉新千歳空港(グルメ&お土産購入)

まず、定山渓温泉は、札幌中心部からバスで1時間ほどのところに温泉宿が立ち並ぶ札幌の奥座敷と言われるところです。ホテルによっては札幌駅から無料送迎もありますから、少しでも費用を節約したい方は、そうした宿を選ばれるのも手だと思います。

翌朝はレンタカーを借りて、支笏湖方面に下ります。丸駒温泉という名はあまり知られていないかもしれません。丸駒温泉の売りは、何と言っても露天風呂。岩場を隔てた向こうには支笏湖の景色が遠くまで広がり、支笏湖と同じ水位の湯に浸かれば、まるで支笏湖に入っている感覚を味わえます。ライダーやツーリングの方にも人気で、気軽に立ち寄れる日帰り温泉としてお勧めです。

登別温泉は、言わずと知れた北の名湯ですね。地獄谷にクマ牧場など、一つの観光スポットでもありますし、様々な泉質の浴槽を堪能できる点で、温泉好きには嬉しいです。

 

【プラン3】バランス重視型

自然も温泉もグルメも・・・と欲張りな方にお勧めです。

1日目:新千歳空港→札幌→昼食・市内観光→札幌

2日目:札幌→滝川→富良野新得→帯広→十勝川温泉

3日目:十勝川温泉→帯広→新千歳空港

このプラン、初日は札幌を満喫します。と言っても、個人的には札幌にそれほど観光スポットが多いとは思っていません。なので半日あれば充分かな、と。市内でランチを食べたら、初夏の花咲く大通公園や、駅から徒歩圏内の北海道大学構内、夜は藻岩山からの夜景などを楽しめば、札幌観光をしたと言えるでしょう。

2日目は朝からレンタカーで移動です。滝川という地名は、全国的にはあまり知られていないかもしれませんが、札幌から続く国道12号線は、美唄~滝川の4市町をまたぐおよそ29.2kmが直線という、日本一長い直線道路を走ることができます。こんな直線が引けるのは、広大な土地を持つ北海道ならでは。それゆえに悲惨な交通死亡事故もありましたが、ルールを守って運転すれば、一つの北海道らしさを味わえるでしょう。

そこから富良野方面に向けて進みます。富良野と聞けば、ラベンダーですよね。ファーム富田さんなど、特に初夏からは美しい花に大地が染まる良い季節。そして富良野のもう一つの楽しみはジンギスカンジンギスカンも北海道を代表する郷土料理ですから、大空と大地を眺めながら食べるジンギスカン、ランチにいかがでしょう。

新得はそばで有名です。そして新得を越えて帯広に入る頃には既に夕方ですね。

帯広市内観光は3日目に回し、十勝川温泉に向かいます。世界3大モール泉の一つ、十勝川温泉は、ここでしか味わえない美肌の湯。

3日目、帯広市内を巡ります。帯広は酪農王国です。六花亭や柳月など、北海道を代表するスイーツ会社が本店を構え、それぞれの味を楽しめます。現地限定のスイーツもあり、お土産に喜ばれます。ランチは本場で味わう豚丼で決まり!

存分に帯広を堪能したら、飛行機に遅れないように新千歳空港に向けて高速道を走ります。新千歳空港のレンタカー営業所は、千歳駅周辺で返却して、送迎バスで送って貰うため、時間的に余裕を見て返却してください。

【特集】ふるさと大好き!ふるさと納税の魅力

4月23日 日曜日 【特集】

 

おはようございます。

2週にわたる特別編成、今日は特集第一弾です。4月も下旬に差し掛かり、来週には大型連休が始まるとあって、なんだかワクワクしますね。中にはふるさとに行かれる方もいらっしゃると思いますが、実際に住んだことが無くても、各地の味を中心にふるさとを楽しめる、そんなふるさと納税について、今日は取り上げたいと思います。

 

①「ふるさと納税」ってどんな制度?

名前からすれば、自分のふるさとと誤解するかもしれませんが、好きな自治体を選んで納税を通じた寄附を行う制度です。

②税制メリットについて知りたい

ふるさと納税を行い確定申告した場合、その年の所得税から還付があり、翌年度の個人住民税から控除されます。
所得税控除額、個人住民税控除額とも2,000円を超える部分について対象となります。つまり、ケースによって実質2,000円で御礼の品が貰えることもあるわけです。

③お礼の品が貰える

最近、返礼品については、寄附金の3割相当とするよう国が働きかけていますが、それは各自治体による返礼品競争が過熱したからこその裏返しです。

実際、ふるさと納税を行う人のほぼ大多数は、返礼品と税制メリットのために行っていると言っても過言ではなく、納税者にとっては魅力的な制度でもあるわけです。

どんなものが貰えるのか?非常に多岐に渡るので、是非一度ふるさと納税に関連するサイトを覗いてみてください。見ているだけでいつの間にかクリックしたくなります。

f:id:Masa_S:20170415202640j:plain

たとえばこれは、うちに届いた山形県天童市のお米です。以前山形を旅したときに食べたブランド米”つや姫”が家族全員気に入り、以来、スーパーでも買っていました。近所のチェーン展開するスーパーでは、5kgが3,000円前後です。2kgで1,500円~1,800円程度でしょうか。今回1万円の寄附を行って、12kgのお米が返礼品ですから、7,500円~7,800円分の返礼をいただいた上に、税制上のメリットがあったことになります。なんだかお得だと思いませんか?しばらく米は買わずに済みます。

f:id:Masa_S:20170415203208j:plain

コチラは北海道は倶知安町のじゃがいも10kgです。昨年は野菜がとにかく高値でしたよね。我が家は家庭菜園で葉物を育てていますが、じゃがいもは作っていませんでした。そんなとき、ふるさと納税で見つけた北海道のじゃがいも。こういのがあれば助かるだろうな、と。そして届きました、越冬じゃがいも。越冬と言うだけあって、その状態を維持すべくクール便で届きました。早速小分けにして冷蔵庫に。

でも少し食べてみたくて、ポテトサラダを作ったのですが、これがまぁ、ホクホクしていて甘みもあって、とっても美味しいんです!

f:id:Masa_S:20170415204031j:plain

最後は、ふるさと納税の勝者とでも言うべき自治体、宮崎県は都城市です。

とにかくお肉の種類が豊富で、いつもどれにしようか迷うんですが、今回いただいたのがコチラの豚肉セット。納税額10,000円分です。

ハンバーグ、とんかつ用、焼肉用、そして何でも使えるバラ肉など、その名のとおりバラエティセットです。しかも消費期限は7月初旬までですし、小分けになっているので、保存の観点でも優れていますね。豚肉尽くしの日々が始まります。

④より便利に!

まず、品物を探す、年収から見た寄附上限額の目安など、ふるさと納税のことなら何でも分かってしまうサイトがあります。テレビCMでご覧になった方もいらっしゃるでしょう、たとえば「ふるさとチョイス」というサイトは代表的なものの一つです。ここにアクセスし、欲しいもの、希望の自治体などチェックを入れていけば、検索結果が絞り込まれて行きますから、とっても見やすいです。

それでもふるさと納税って面倒なんじゃないの?と思う方、今は簡単になっています。2015年4月1日開始のワンストップ制度を利用すれば、自治体に書類を送付することで、年間5自治体までの寄附の場合、確定申告が不要となりました。これで、サラリーマンの方たちにも飛躍的に利用しやすくなったと思います。

⑤最後に

ふるさと納税は、人口が少なく税収が少ない地方に税収を少しでも流そうという目論見で始まりましたが、それが過熱して、都心や、魅力的な資源を持たない自治体の税収が激減したため、国がその是正に向けて舵を切っているようです。

定着しつつあるこの制度、最初にも書きましたが、目的がネットショッピング+税制メリットという納税者主体になっているため、過剰な返礼品が後を絶ちません。

このままいけば、いつかどこかで国が大きな制限を掛けたり、あるいは制度自体の廃止や見直しをすることもあると思います。もし、この記事を読んで興味を持った方は、ひとまず早めにご自身で体験されることをお勧めします。

マニアな小ネタの世界 第9回~山本昌という投手の凄さ(後編)~

4月22日 土曜日 マニアな小ネタの世界第9回

 

おはようございます。

土曜日ですが、ゴールデンウィークを控え、今後2週にわたり特別編成で更新するため、2日連続の「マニアな小ネタの世界」をお届けします!

 

前編・中編では、昌さんの野球人としての凄さを取り上げました。最終回の今回は、人としての昌さんの凄さを取り上げます。

 

⑦凄い!~その⑥:知らぬ間に再婚&パパ~

昌さんが投げるたびに最年長記録が塗り替わることに世間が注目していたのです。そんな最年長記録に世間の耳目を集めておきながら、知らぬ間に2013年に再婚されていました。えー!昌さんいつの間に離婚してたの?と驚いていたところ、どうやらお相手は16歳も下の年の差結婚だったようで、野球没頭かと思えば私生活も充実させていたんですね!おめでとう!と思っていたんです。すると、50歳にしてパパになりますよ!というニュースが。えーーーー!昌さん、もうね、凄いです。前妻との間の2人のお子さんは成人してますし、引退も間近になった昌さん、このタイミングでの子どもですか!

こうして話題を振りまき、高齢でも走り続ける昌さんには脱帽です。

 

⑧凄い!~その⑦:ラジコンだってプロ級~

昌さんは趣味人です。ハマると、徹底的に没頭するらしく、有名なのがラジコンです。

1995年にリハビリ中だった昌さん、ラジコンショップの前を通り掛かり、禁断のラジコンに手を出したが最後、のめり込みます。ラジコンショップに通い出すと、地元の大会にも参加するようになり、2002年には全日本選手権のEPツーリングカースポーツクラスで4位という驚異的な成績を収めています。コントローラーを持つ姿がセットポジションに似ていることはご愛嬌(笑)、それでもその成績、凄いですよ。

以前あるテレビ番組で、福留選手(現 阪神タイガース)が、試合終了後に昌さんの車が自宅とは違う方向に走るのを見て、”怪しい・・・”と後を付けたところ、あろうことかラジコンショップに向かっていたと話していました。試合で勝った直後、まさか試合中から”終わったらラジコンのセッティングしなきゃ”なんて思ってないでしょうね?

そんな愛すべき昌さんは、ついには山崎武司さんとともに”山山杯”

なるラジコン大会を定期開催したり、ミワホビーとともにシャーシモデル「YM34」を共同開発して販売したりと、ラジコンも趣味の範囲超えてしまっているわけです。

 

⑨凄い!~その⑧その根底にあるクルマ好き~

ラジコンカー大好き昌さんは、車だって大好きです。

若い頃は、たしかカローラレビンかスプリンタートレノのどちらかに乗っていたと記憶していますが(違ってたらスミマセン)、やがて稼げるようになると、国産高級車に移行して外車を買うようになります。まさにサクセスストーリーです。

中でも有名なのはランボルギーニ・ミウラP400SVですね。このクルマ、世界で150台程度しかないクルマで、その1台を昌さんが所有しているわけです。1971年製だそうで、相当メンテナンスをマメにしないといけないはず、きっとラジコン同様にクルマのお手入れもしているんでしょうね。

ちなみに、他にもポルシェ・ボクスターBMW7シリーズ、かつてはフェラーリやベンツなどを同時期に複数台所有するなど、球界きってのクルマ好きですね。

 

⑩凄い!~その⑨:クワガタブームに乗って~

昌さんには前妻との間に一男一女がいますが、息子のタケヒロ君と一緒に、極秘!スポットでクワガタやカブトムシ採りに熱中していたそうです。でっかい体に少年のままの心、そのアンバランスさも昌さんの良さなのですが、特にオオクワガタのブリードにハマったそうです。一時期、”体長何センチ以上だと・・・”とオオクワガタブームがありましたが、昌さんはその研究熱心さとマメなお手入れあってか、優秀なブリーダーになりました。前妻からは「クワガタやカブトムシはやめて欲しい」と言われていたそうで、きっと奥様にとっては家に子どもが3人いる状況だったのでしょうね(笑)

昌さんの偉いところは、うまく生育したカブトムシやクワガタを、惜しげもなく知人の子どもらにあげていたところ。金目当てじゃないあたり、昌さんらしいです。

そしてシーズン成績が不本意だった2007年、きっぱりこの趣味と決別したようですね。

 

⑪凄い!~その⑩:実は競馬もハマってます~

いやぁ、ほんとに多趣味ですね。これは佐々木一浩さんに勧められてハマったと聞きましたが、いつの間にか一口馬主になるほど、競馬にもハマっていたようです。

で、”お金あるからお付き合い程度に出資したのかな?”と思いきや、ナント先週末に中山競馬場で行われたGⅠレース、第77回皐月賞で優勝したアルラインの馬主なのだとか。中山競馬場で馬主として記念撮影に収まってます。いったい何者なんでしょう(笑)(昌さんは77という数字にも縁がありそうですね)

馬主になって3年目なのだそうですが、きっと昌さんのこと。なる前に産駒や血統を熱心に研究し、アルラインの一口馬主になることにしたんでしょうね。

 

⑫凄い!~その⑪:でもやっぱり野球が好き!~

こうして多方面に広く深く趣味を広げる昌さんをして、一番ハマったのが野球だそう。

歳を重ねると、全部の趣味を一度に続けることは困難で、どれか一つに絞って他はガマンしなきゃいけない中、その絞った一つが野球だったと言っていました。

昌さんがグラウンドで見せた野球に対するこだわりと尊敬は、32年通じて変わりませんでした。出掛ける前にアイク生原さんに報告し、ナゴヤドームで登板する日は高木時夫スカウト(故人)の墓参りをしてからドームに向かうという決まり事があったそうです。道具を投げたり粗末にしない、グラウンドで唾を吐かない、白線を踏まずに跨ぐなど、野球に対して真摯な姿勢も昌さんらしいです。2017年のナゴヤドームオープニングゲーム始球式もそうですが、たった一球のためにナゴヤ球場で練習し、本番ではマウンドの周囲をグルグル回り、マウンドを均す仕草をし、ペロリと指を舐めてユニフォームで拭いて・・・と、まぁ昌さんらしさ満載の始球式でした。

その勝負勘や読み取る眼力、研究熱心さ、地頭の良さなどを、今後はいつか、ドラゴンズ指導者として活かしていただきたいと思います。わたしは昌さんがドラゴンズのユニフォームに再度腕を通す日を、ずっと心待ちにしています。

 

★告知★

冒頭お伝えした通り、いよいよゴールデンウィークを控え、2週にわたりゴールデンウィーク編成で更新していきます。ラインナップは以下のとおりです。

よろしければお付き合いください。

 

4月23日(日)【特集】ふるさと大好き!ふるさと納税の魅力

4月24日(月)小さな旅 〇〇〇を巡るなら【前編】(お勧めルートのご案内)

4月25日(火)小さな旅 〇〇〇を巡るなら【中編】(お勧め宿のご案内)

4月26日(水)小さな旅 〇〇〇を巡るなら【後編】(お勧め土産のご案内)

4月27日(木)【特集】同性愛の友人に聞いた悩み~RAINBOW WEEKを前に~

4月28日(金)小さな旅 〇フェスに行こう!

4月29日(土)乗り物 第22回~〇〇〇〇カーの魅力~

4月30日(日)【特集】野球観戦もいいね!開幕1か月の振り返り<セ・リーグ

5月  1日(月)【特集】家で楽しむ非日常

5月  2日(火)小さな旅 昨年の〇〇の旅を振り返る

5月  3日(水)保険 第16回~こんなときこそ見直してみよう~

5月  4日(木)マニアな小ネタの世界 第10回~大人もハマる〇〇〇〇〇~

5月  5日(金)小さな旅 日本の風景フォト

5月  6日(土)気になるニュース拡大版

マニアな小ネタの世界 第8回~山本昌という投手の凄さ(中編)~

4月21日 金曜日 マニアな小ネタの世界第8回
 
こんばんは。

前回に引き続き、山本昌さんの凄さを探ってみます。

 

④凄い!~その③:コントロールの良さ~

昌さんと言えば、昔からコントロールが良い投手だと言われていました。それはご本人が、「俺と川上(憲伸投手)のキャッチボールは金が取れると思うくらい正確に投げる」と自負を示せば、いつもはボヤキで有名な野村克也さんも”投手は球の速さじゃないってことを山本投手が示している”と称賛する程、自他ともに認めるところでしょう。

わたしがテレビを見ていた中で凄かったのは、左打者の胸元に落ちてくるカーブでファール(1ストライク)、それで体を起こしたところでアウトローギリギリに直球(2ストライク)、そして同じ軌道からスライダーでボール半個分外に出して空振り三振を奪ったシーン(3球三振)。巨人戦でしたが、解説していた江川卓さんと掛布雅之さんが思わず”う~ん・・・”と唸り、見事としか言えないという趣旨の発言をされ、それを可能にしているのがボールの縫い目一本ほどの出し入れができる制球力だと解説されているのを見て、”どうだ!”と嬉しかったのを覚えています。

ちなみに、今では中日のセットアッパー・クローザーとして数々の記録を作ってきた岩瀬仁紀投手は入団時、コントロールの悪さゆえにバッター相手の投球練習を禁じられたことがあります。キャンプ中に打者にケガさせては大変ですからね。そこで投手コーチ(たしか山田久志さん)が白羽の矢を立てたのが昌さん。同じ左投手でコントロールが良い昌さんに、制球力を磨く方法を教えてやって欲しいと指導を依頼したそうです。結果・・・皆さんがご存知のとおり、岩瀬投手は今も活躍する大投手になりました。

 

⑤凄い!~その④:意外に速い直球~

そんな昌さんは、制球力が良く、伝家の宝刀スクリューボール、2度目の留学でマスターしたカーブなど、とかく変化球でかわすイメージが強いようです。

しかし、実際には直球に対する強いこだわりを持っており、キャンプでもストレートの走りをしっかり磨き上げてから変化球に入って行くほど、ストレートは組み立ての基本と考えていました。その直球は、スピードガンでは132km~134kmと表示されます。まぁ、プロ野球の、それも1軍の投手にしちゃ遅いですよね。

ただ、実際に対戦した選手は異口同音に「速い」と言い、中には「おそらく一番速いと感じる」と語った選手もいたほどです。それは、昌さんに対するイメージに加え、スピードガンで記録される数字も、余計に惑わしているかもしれませんが、やはり直球は速いのだそうです。BS-iの「超・人」で検証した際、昌さんの直球の回転数を計測した結果、1秒間に52回転でした。一般的な投手が同37回転、速球派と言われる松坂大輔投手で41回転、藤川球児投手でさえ45回転ですから、昌さんの回転数の多さが証明されています。球を離してからキャッチャーに届くまでに、どうしても空気抵抗を受けて球速は落ちます。しかし、回転数が上がれば空気抵抗が減り、物理的にはあり得ないですが伸びあがるイメージのボールになる、つまり、初速と終速の差が小さくなるわけです。また、記憶が確かならばこんなエピソードも新聞で読んだことがあります。

キャンプのブルペンでのこと。そのオフに入団した川上憲伸投手が先輩の投球を見ていたとき。並んで投げていた昌さんと宣銅烈(ソンドンヨル)さんの投球を見て驚いたそうです。何故か?宣さんは150kmを超える速球派で抑え投手として活躍しました。しかし、同時に投げながら、バッターボックスに届くのはほぼ同時だったと言います。つまり、宣さんの球は空気抵抗で終速が落ちているわけです。

バッターからすれば、150kmの投手と132kmの投手では持つイメージが違うでしょう。まして、変化球投手と見られがちな昌さんだから尚更です。そこに来て150km投手と同等のストレートを投げ込まれれば、見逃したり振り遅れたり、当たっても詰まったり。かつて女房役だった中村武志さんが「132kmくらいでミノサン(見逃し三振)取るときは一番気持ちよかった」と語っていたように、実は直球、凄いんです。

 

⑥凄い!~その⑤:独特なフォーム~

昌さんと言えば、その独特な投球フォームが物まねされることもありますね。

ご本人は「一番綺麗だと言われたこともある」とおっしゃっていますが、ダイナミズムは感じても、カクカクしたフォームだな・・・と思います。

まずあの振りかぶる仕草は、テレビ中継が無い中、ラジオで中継を聞いていたとき、実況のアナウンサーが「ピッチャー 第一球 振りかぶって投げました」という、この振りかぶってという部分を踏まえたのがキッカケだそうで、必ず振りかぶりますね。

そしてマウンド上で188cmもある巨体で威嚇し、今度は腰をぐいと曲げてから大きく前に踏み出し(体がデカいので、バッターには余計に近く見えるでしょう)、スリークオーター気味な位置から繰り出すわけですが、かなり遅れて腕が出てくるので、極端に言えば左足をついた後に腕が出てくる錯覚さえ覚えるほど、あのフォームが奏功しているのだと。親友と言われる山崎武司さん曰く、投手のフォームに合わせ「イチ・ニのサン」で振りに入るが、昌さんは「イチ・ニの・・・(ウン)サン」くらいで来るから、タイミングが取れないとのこと。

 

余談ながら、昌さんのフォームは、ワインドアップモーションもさることながら、セットアップポジションも独特ですね。長らく中日に在籍した井上一樹さんは投手として入団しましたが、制球力が悪かったそうです。そんな井上さんは、同じ左投手の昌さんのフォームを試そうと、顔の前にグラブを構えたのですが、近くにグラブを置きすぎたのかランナーが見えず、顔をやたら動かしていたところ、ボークを取られてしまいました。それが原因で(ある種の)イップスになり、打者転向になったそうです。あのフォームも、誰でもできそうで、できないものなんですね。

 

現役32年、実働29年という長さを考えれば、普通だとすぐに攻略されます。相手もプロですし、活躍している投手相手となれば攻略の作戦を練ってきます。

それでも50歳まで現役でいられるには、たゆまぬ努力に加え、投手として普通じゃない部分がこれだけ揃っていたからこそなんですね。

 

次回は、プライベートな昌さんの凄さに触れてみたいと思います。